レシピ(アジアの料理) (全12件)

「アジアひとさじのチカラ」

著者:  平松洋子
出版社:  雄鶏社
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  2000年初版
価格:  600円 [Sold Out]
状態・備考:  A

唐辛子、ナンプラー、香菜などをきかせた料理、混ぜたり包んだり巻いたりが楽しいアジアのごはんを紹介。
【目次より】
「白菜キムチと豚肉のチゲ」「簡単キムチ」「豆腐ともずくの精進スープ」「香菜お焼き」「鶏肉入りフォー」「肉そぼろうどん」「トマトと卵炒めのっけごはん」「パイナップル風味のゴイ」‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「平松洋子」の本があるか調べてみる


「3:00PMはアジアのおやつで」

著者:  平松洋子 編
出版社:  雄鶏社
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  1998年初版
価格:  600円 [Sold Out]
状態・備考:  A

優しい味わいのタイのおやつ、甘いもの・塩味のもの両方楽しめる中国のおやつ、スパイスやナッツの入った栄養満点のインドのおやつなど、作り方を紹介。
【目次より】
「もち米のカスタード添え(タイ)」「甘納豆入り蒸しケーキ(中国)」「バナナ入りぜんざい(ベトナム)」「シナモン茶(朝鮮)」・・・・など→表紙を拡大

 →このほかに「平松洋子」の本があるか調べてみる


「5:30PMはアジアのおつまみで」

著者:  平松洋子編
出版社:  雄鶏社
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  1998年初版
価格:  600円 [Sold Out]
状態・備考:  A

スパイシーな風味のインドのおつまみ、いろんな調理法を駆使して作る中国のおつまみ、朝鮮やタイのおつまみ全54品。
【目次より】
「豆腐とアボガドの和えもの(中国)」「いかの塩辛(朝鮮)」「タピオカ・キール(インド)」「シュリンプ・トースト(タイ)」「オクラのスパイシー炒め(インド)」・・・・など →表紙を拡大

 →このほかに「平松洋子」の本があるか調べてみる


「私の美味しい上海」

著者:  サンディ・ラム
出版社:  ブルース・インターナショナル
サイズ:  26×19cm(ハードカバー)
発行年:  2005年初版
価格:  900円
状態・備考:  A

1985年に19歳で歌手としてデビューして以来、香港、台湾、中国、マレーシア、シンガポールそして日本とアジア全体で活躍する著者が、幼い頃親しんだ上海料理にまつわる思い出やおすすめの店、レシピを紹介。「上海風ワンタン」「白身魚の香味フライ」「酔っ払い鶏」「豚肉とじゃがいもの甘辛煮」「卵餃子と白菜のスープ」「川海老のソテー、ローズペタル添え」「雪菜、枝豆、豆腐皮のソテー」「桂魚の塩包み焼き」・・・・など→表紙を拡大


「アジアのごはんがおいしい理由」

著者:  平松洋子
出版社:  メディアファクトリー
サイズ:  23×18cm(ソフトカバー)
発行年:  1998年初版
価格:  800円 [Sold Out]
状態・備考:  A

アジアのごはんのレシピや台所用具を紹介するクッキングエッセイ。
【目次より】
「はじまりはココナッツの殻」「たたく・つぶす・くだく(クロック、サーク‥‥など)」「切る・おろす(二枚刃包丁、おろし金‥‥など)」「焼く・炒める・揚げる(両手つき鍋、石鍋‥‥など)」「香菜のチヂミ」「豚肉と目玉焼きのっけごはん」「大人のチキンカレー」「牛すじ肉とにんにくの醤油煮」「キーマカレー、ほうれんそうカレー」「夜中のピリ辛バゲット」‥‥など→表紙を拡大

 →このほかに「平松洋子」の本があるか調べてみる


「家庭で楽しむ本格タイ料理30」

著者:  氏家昭子
出版社:  PARCO出版
サイズ:  18×21cm(ソフトカバー)
発行年:  1994年初版
価格:  700円
状態・備考:  B

「あなたにも作れるタイ風カレー、辛くて酸っぱいトム・ヤム・クン、タイ風炒めうどん、子供達にも喜ばれるマイルドな料理いろいろ、タピオカのプディングまで、初めてでもおいしく作れるタイ料理30品」(紹介文より) →表紙を拡大

 →このほかに「氏家昭子」の本があるか調べてみる


「思いっきり、エスニック料理。 ピリ辛スープからトロピカルデザートまで」

著者:  加藤美由紀
出版社:  文化出版社
サイズ:  18×20.5cm
発行年:  1992年初版
価格:  500円
状態・備考:  A

おうちで作れるヘルシーでスパイシーなタイ料理を、スープからデザートまで、おすすめのメニューを紹介。「トムヤンクン」「タイ風チャーハン」「タイ風焼きそば」「オクラのグリーンカレー」「えびのカリカリ」「タイ風酢鶏」「タイバーベキューチキン」「タピオカジュエリー」「ココナッツアイスクリーム」など →表紙を拡大


「究極アジアごはん スパイシー料理編―現地で学んだ本場のレシピをここに再現!」

著者:  ロムインターナショナル
出版社:  東京書籍
サイズ:  18×15cm(ソフトカバー)
発行年:  2003年初版
価格:  700円
状態・備考:  B

「あれ、うまかったよなあ。鶏肉の炊き込みごはん、レンズ豆のカレー、ネパール風焼きそばなど、屋台や食堂、レストランで味わった料理を自宅で再現。現地で学んだ究極アジアごはんレシピ。スパイシー料理編」(帯より)
【目次より】
「チキン・ブリヤニ(鶏肉の炊き込みごはん)」「ブリンジャル・マサラ(ナスとムングダルのトマトソース炒め)」「タンドリー・チキン(スパイシーチキン)」「チキン・マカニー(鶏肉のトマトクリームカレー)」「マール・ウィヤンジャナヤ(魚のカレー)」「ワンバトゥ・ウィヤンジャナヤ(ナスのカレー)」「チョウミン(ネパール風焼きそば)」「モモ(ネパール風蒸し餃子)」「キール(ネパール風ライスプディング)」‥‥など →表紙を拡大


「中国料理入門」

著者:  王馬煕純
出版社:  保育社
サイズ:  カラーブックス
発行年:  1975年初版
価格:  300円
状態・備考:  B/最終ページに購入日の書き込みあり

中国料理の本格的な味わいを失わないようにしながら、家庭で手軽にできるもの、材料の入手が簡単なもの、しかも経済的にできるものを主眼に点心から一品料理までを紹介する。
【目次より】
「そら豆と芝えびの炒めもの」「肉だんごの蒸し煮」「焼き豚」「五目うま煮」「みそそば」「焼きギョーザ」・・・・など →表紙を拡大

 →このほかに「王馬煕純」の本があるか調べてみる


「私のタイ料理」

著者:  氏家昭子
出版社:  柴田書店
サイズ:  26×19cm(ハードカバー)
発行年:  2001年6刷
価格:  1700円
状態・備考:  A

タイ料理の魅力は、パームシュガーの甘さ、マナオ(ライムの一種)の酸味、唐辛子の辛さ、ナムプラーの塩味とうま味、そしてハーブやスパイスの香味が作り出す絶妙のハーモニー。そのタイの本場に近い味を作るためのレシピを前菜・サラダ・スープ、主菜・めん・米料理からデザートまで51品紹介 →表紙を拡大


「新・中国料理」

著者:  相川方
出版社:  女子栄養大学出版部
サイズ:  26×19cm
発行年:  1998年14刷
価格:  1200円
状態・備考:  B

中国料理の勉強を初めて30年になる著者が、数多い中国料理の中から、家庭で充分おいしくでき、気軽日常生活に取り入れられるもの、今人気のある料理などを厳選し、献立にできるようにまとめた本 →表紙を拡大


「カラー点心」

著者:  辻留 辻嘉一
出版社:  淡交社
サイズ:  26×19cm
発行年:  1980年初版
価格:  3000円
状態・備考:  B/本体はきれいだが、函に汚れあり

茶道の心を心として季節感を尊び、四季折々の滋味を細工料理や調味過剰によって覆い隠すことなく、侘び・寂びの雰囲気に調和するように考えたという献立を季節ごとに紹介する