レシピ(お菓子、パン) (全95件)

「いがらしろみのカップケーキレシピ」

著者:  いがらしろみ
出版社:  小学館
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  2008年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

鎌倉のジャムのお店「Romi‐Unie Confiture」や学芸大学の焼き菓子とジャムのお店「Maison romi‐unie」で知られるいがらしろみさんによるバターを使わないカップケーキレシピ集。生地の材料を混ぜて焼き、クリームやフルーツを好きなようにデコレーションするだけ、しっとり、ふわふわでおいしいのはもちろん、つくって楽しく見てかわいいカップケーキです →表紙を拡大

 →このほかに「いがらしろみ」の本があるか調べてみる


「がちまい家のオーガニックな焼き菓子」

著者:  謝花三千代
出版社:  KADOKAWA/エンターブレイン
サイズ:  18×25cm(ソフトカバー)
発行年:  2009年5刷
価格:  900円 [Sold Out]
状態・備考:  A

「がちまい家」は2004年まで西荻にあった小さなお菓子屋さん。閉店後、故郷の沖縄に帰りヨガ教室を開き、暮らしているうちにたどりついた体調や気分によって作り分けられるお菓子のレシピを紹介 →表紙を拡大


「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本」

著者:  なかしましほ
出版社:  主婦と生活社
サイズ:  21×20cm(ソフトカバー)
発行年:  2009年初版
価格:  600円 [Sold Out]
状態・備考:  A

バターも生クリームを使わず、ナッツやドライフルーツ、全粒粉などの滋養のある素材を使って作るクッキーとビスケット、ビスコッティのレシピを紹介。 →表紙を拡大


「アルネ別冊 おいしいパンノート」

著者:  大橋歩
出版社:  イオグラフィック
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2006年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

「朝 昼 夜のパンいろんな国のパン」「パン屋さんやカフェのおいしいパンの食べ方」「わたしの好きなパン屋さんとパン」「堀井和子さんにちゃんと教わるパンとマーマレード」「それからうちのジャム」‥‥など→表紙を拡大

 →このほかに「大橋歩」の本があるか調べてみる


「3:00PMはアジアのおやつで」

著者:  平松洋子 編
出版社:  雄鶏社
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  1998年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

優しい味わいのタイのおやつ、甘いもの・塩味のもの両方楽しめる中国のおやつ、スパイスやナッツの入った栄養満点のインドのおやつなど、作り方を紹介。
【目次より】
「もち米のカスタード添え(タイ)」「甘納豆入り蒸しケーキ(中国)」「バナナ入りぜんざい(ベトナム)」「シナモン茶(朝鮮)」・・・・など→表紙を拡大

 →このほかに「平松洋子」の本があるか調べてみる


「パティスリー「オーブンミトン」の厨房から」

著者:  小嶋ルミ
出版社:  文化出版局
サイズ:  23×19cm(ソフトカバー)
発行年:  1999年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

果物をふんだんに使ったタルト、シンプルなバターケーキ、チョコレートの風味をストレートに味わうガトー・ショコラ‥‥。人気のケーキショップ「オーブン・ミトン」の3つのタイプのケーキ・レシピを紹介→表紙を拡大

 →このほかに「小嶋ルミ」の本があるか調べてみる


「ケーキ工房のお菓子」

著者:  大川雅子
出版社:  文化出版局
サイズ:  18×21cm(ソフトカバー)
発行年:  1996年11刷
価格:  600円
状態・備考:  A

きちんとケーキ作りを習ったわけでもないのに、いつの間にかたくさんのカフェなどにホームメイドの焼き菓子を卸す人になっていたという著者が、身近にあるものばかりを使った材料で、作り方も簡単な焼き菓子のレシピを38点紹介する。「パイナップルチーズブレッド」「レモンブレッド」「ベークドチーズケーキ」「ブルーベリーコブラー」「洋梨のタルト」「マーブルシフォンケーキ」「マドレーヌ」「シリアルスコーン」・・・・など →表紙を拡大

 →このほかに「大川雅子」の本があるか調べてみる


「紅茶にあう美味しいイギリスのお菓子」

著者:  林正愛
出版社:  アスペクト
サイズ:  19×15cm(ソフトカバー)
発行年:  2000年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

毎日食べても飽きない、太らない、初めてでもおいしくできるイギリス家庭の素朴なお菓子を、現役スチュワーデスの著者が紹介。37のオリジナルレシピを掲載 →表紙を拡大


「あまいびんの本―季節のジャム、コンポートから果実酒まで」

著者:  桑原奈津子
出版社:  文化出版局
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  2005年初版
価格:  850円
状態・備考:  A

ジャムやカラメル煮、コンポート、フルーツソース、ジュース、お酒、はちみつ漬けなど、コトコト煮たり、しばらく漬け込んだり‥‥お店でふと目についた果物で気軽に楽しめるあまい保存食の作り方を紹介。
【目次より】
「ジャム」「カード」「カラメル煮」「コンポート」「フルーツソース」「ジュース」「お酒」「はちみつ漬け」「ビール」「粉のお菓子の作り方」‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「桑原奈津子」の本があるか調べてみる


「くだもので作るジャム&お菓子 春・夏」

著者:  小川聖子
出版社:  女子栄養大学出版部
サイズ:  20×18.5cm(ソフトカバー)
発行年:  1999年2刷
価格:  600円
状態・備考:  B

いちごや梅、甘夏みかん、ブルーベリー、プルーン、プラム、あんずなど、春と夏に出るくだものを使い、この季節の果物の特徴である爽やかな酸味を活かしたジャムや果実酒と、それを使ったお菓子の作り方を紹介 →表紙を拡大

 →このほかに「小川聖子」の本があるか調べてみる


「和のティータイム―おしるこから、ひんやりデザートまで」

著者:  酒井礼子
出版社:  文化出版局
サイズ:  21×20cm(ソフトカバー)
発行年:  2002年初版
価格:  900円
状態・備考:  A

フルーツやチョコレート、生クリームなど洋の素材とも相性のいい小豆。定番のおしるこから、小豆クリームのトライフル、抹茶のクレーム・ブリュレまで。簡単便利なあんの作り方も手順写真つきで紹介。「小豆を煮る」「小豆のスフレ」「あんみつ春夏秋冬」「抹茶とうぐいす豆の二層じるこ」「黒ごまのおしるこ」「春色手まりずし/シンプルおすまし」「抹茶のクレーム・ブリュレ/ほうじ茶」‥‥など →表紙を拡大


「マドレーヌを焼きにパリへ」

著者:  小林かなえ
出版社:  文化出版局
サイズ:  20×21cm(ソフトカバー)
発行年:  1998年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

あこがれのパリへお菓子修業に出かけた著者が、本場「ホテル・リッツ」や「オテル・ド・クリヨン」、三ツ星レストランの厨房で学んだはちみつのマドレーヌ、抹茶のフィナンシエ、ガトー・ショコラ‥‥といったお菓子の数々のレシピを自身の楽しい体験をまじえて紹介する。
【目次より】
「素朴なパン・ド・ジェーヌ」「はちみつのマドレーヌ」「抹茶のフィナンシエ」「フレッシュオレンジのパウンドケーキ」「お砂糖のクレープ」「いちじくとプラムのグラタン」「マルセイユ風アニスのパルフェ」「歌姫メルバのための桃のデザート」「果物いっぱいサングリア」「シャンパンのグラニテ」‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「小林かなえ」の本があるか調べてみる


「十二ヶ月のバスケット」

著者:  松長絵菜
出版社:  女子栄養大学出版部
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  2003年2刷
価格:  800円
状態・備考:  B

春、夏、秋、冬・・・・十二ヶ月の流れの中に、著者なりに見つけた甘い時間。
【目次より】
「りんごのオートミールケーキ」「ブリオッシュ」「栗のシュークリーム」「ゆずのケーキ」「ビターチョコレートクッキー」「クランベリーのチョコパウンドケーキ」「いちごのメイプルプリンとココナッツアイスクリームのパフェ」・・・・十二ヶ月のおかしとドリンクのレシピ集 →表紙を拡大


「リテイル・ベーカリーのためのパンとケーキ」

著者:  櫻井正美
出版社:  パンニュース社
サイズ:  26×19cm(ハードカバー)
発行年:  1978年初版
価格:  2500円
状態・備考:  B

→表紙を拡大


「ホームメイドケーキ」

著者:  飯田深雪
出版社:  婦人画報社
サイズ:  26×19cm(ハードカバー)
発行年:  1974年2刷
価格:  2000円
状態・備考:  B/最後のページにテープシミあり

定番のシンプルな焼き菓子から家族のお祝いごとを彩るデコレーションケーキなどのホームメイドケーキのレシピを紹介。
【目次より】
「スポンジケーキの作り方」「スポンジケーキのデザイン」「ケーキのデザイン」「パウンドケーキの作り方」「バターケーキのいろいろ」「フルーツケーキ」「ウィーンのお菓子」「コーヒーケーキのいろいろ」「グリッドルケーキ」「ベーキングパウダーブレッド」「デポンシャースピリットの作り方」「油で揚げるパン菓子」「イースト入り菓子パン」「イースト入りコーヒーケーキ」「洋酒入りケーキ」「パイの作り方」「タルトレット」「シュークリームの作り方」「フェスティーブクッキー」「フルーツを詰めたクッキー」‥‥など →表紙を拡大


「デザート」

著者:  飯田深雪
出版社:  婦人画報社
サイズ:  26×19cm(ハードカバー)
発行年:  1975年4刷
価格:  2000円
状態・備考:  B

「ディナーのフィナーレを飾るデザート。アントルメ(甘い生菓子)をはじめ、フルーツ、チーズ、ナッツなどオールカラーで106点紹介」(紹介文より)
【目次より】
「ババロア」「苺を用いたデザートいろいろ」「祝祭日のデザート」「花暦のプリン」「経済的なデザート」「簡単に作れるデザート」「夏みかんのデザート」「冷たいスフレ」「アイスクリームを使った飲物」「クレープとスフレ」「トルテのいろいろ」‥‥など →表紙を拡大


「洋菓子」

著者:  大谷長吉、内海安雄
出版社:  柴田書店
サイズ:  26×19cm(ハードカバー)
発行年:  1974年14版
価格:  2000円
状態・備考:  B

→表紙を拡大


「家で/つくる/たべる/おやつ」

著者:  瀬戸口しおり
出版社:  アノニマ・スタジオ
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2010年初版
価格:  1000円
状態・備考:  A

ロールケーキ、パウンドケーキ、卵ボーロ、牛乳プリン、デカプリン‥‥など著者の家の定番おやつや、肉まん、渋皮煮、沖縄風お好み焼き、かぼちゃのお汁粉、じゃがいも団子‥‥などちょっとお腹が空いたときのごはん替わりになるおやつを紹介。
【目次より】
「あまいおやつ(うちの定番おやつ/つめたいおやつ/ことこと煮るおやつ/なつかしいおやつ)」「旅先で見つけたおやつ」「あまくないおやつ(夜食や朝ごはんにもなるおやつ/小さい頃のおやつ/小腹がすいたら)」‥‥など →表紙を拡大

→このほかに「瀬戸口しおり」の本があるか調べてみる


「天然酵母でつくるお菓子―だから、自然の甘みがあって、体にやさしい。」

著者:  増沢恵子
出版社:  文化出版局
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2005年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

恵比寿で天然酵母のパン教室「L'ARNATUEラルナッチュ」を主宰する著者が、教室で作っているパン同様に天然酵母をもちいたお菓子のレシピを紹介する。天然酵母でつくるお菓子は、焼き上げた日より翌日、翌々日と少しずつ味の変化があり、甘み、しっとり感が増してきます。自然で心なごむおいしさとのこと →表紙を拡大


「シネマ・スイーツ―あの映画に出てきた!お菓子のレシピ集」

著者:  
出版社:  ぴあ
サイズ:  18×25cm(ソフトカバー)
発行年:  2004年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

スクリーンで見たあのお菓子、食べてみたくありませんか?と言うテーマで、「アメリ」のクレーム・ブリュレ、「ショコラ」のチリ・スパイス入りトリュフ、「永遠の片想い」のストロベリージュースなど、映画に出てきたお菓子のレシピを、フードコーディネーターのHikaruや南風食堂が紹介する →表紙を拡大