イギリス・アメリカ文学(アンソロジー) (全3件)

「バースデイ・ストーリーズ」

著者:  R.バンクス、E.ケイニン、D.F.ウォレス ほか(訳:村上春樹)
出版社:  中央公論新社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  2002年初版
価格:  600円
状態・備考:  B/背少しヤケ

誕生日をテーマにした短編を集めたアンソロジィ。
【目次より】
「ムーア人」(R.バンクス)、「ダイス・ゲーム」(P.セロー)、「風呂」(R.カーヴァー)といった翻訳のほかに村上春樹による書き下ろし短編「バースデイ・ガール」を収録 →表紙を拡大


「ニューヨーカー・ノンフィクション」

著者:  A.J.リーブリング、E.J.カーンJr、R.クラウス ほか(編・訳:常盤新平)
出版社:  新書館
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1982年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

雑誌「ニューヨーカー」に40年代から60年代にかけて掲載されたノンフィクションから、常盤新平が選りすぐりの作品を選出。「詩人と教師」(A・J・リーブリング)、「デリカテッセンの吟遊詩人」(F.ハンバーガー)、「マックソーリーの素敵な居酒屋」(J.ミッチェル)、「サヴォイ・ホテルの一夜」(M.パンター=ダウンズ)ほか収録 →表紙を拡大


「ニューヨーカー・ストーリイズ」

著者:  A.ショウ、J、オハラほか(編訳:常盤新平)
出版社:  新書館
サイズ:  単行本
発行年:  1975年初版
価格:  700円
状態・備考:  B

「こわれた休暇(アルトゥーロ・ヴィヴァンテ)」「せせらぎ(アルトゥーロ・ヴィヴァンテ)」「フランス式にさようなら(アーウィン・ショウ)」「父は闇に想う(ジェローム・ワイドマン)」「誰かに話をしなければやりきれなかった男(ジョン・オハラ)」「これは愛の物語です(リーン・ザグスミス)」「電気椅子の甘美な死(ドウィッグ・ベメルマンズ)」「肉体と悪魔(ピーター・ディ・ヴリース)」「不死なるもの(ロバート・ヘンダースン)」「大きなマグのリアの木の下で(アラン・シーガー)」「花嫁(メーヴ・ブレナン)」「街からの贈り物(ジョン・アプダイク)」‥‥など、雑誌「ニューヨーカー」掲載された短篇を常盤新平のセレクションで収録 →表紙を拡大