洋服・きもの・裁縫・手芸 (全39件)

「1色刺繍と小さな雑貨」

著者:  文化出版局編、デザイン・製作:樋口愉美子
出版社:  文化出版局
サイズ:  15×21cm(ソフトカバー)
発行年:  2013年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「刺繍は手芸の中でも最もポピュラーで初心者から上級者まで幅広い層が興味を持つジャンルです。本書では1色で仕上げる刺繍を紹介。刺繍ビギナーにも手軽にチャレンジできる作品を提案」(紹介文より) →表紙を拡大


「CHECK & STRIPE 布屋のてづくり案内」

著者:  在田佳代子
出版社:  集英社
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2008年5刷
価格:  600円
状態・備考:  B/カバー少し汚れあり

神戸にある大人気の布屋さん『チェック&ストライプ』が大人と子供のボーダーT、マルシェトートなど、子どもからから大人まで楽しめるパリテイストの作品38点を紹介。わかりやすい解説で実物大型紙付き
【目次より】
「Paris―パリのまちと布づくり」「早起きしてマルシェへ」「パリの公園でランチ」「Lourmarin―小さいけれどとてもきれいな村」「旅の小物も手作りで」「神戸のお店と布のおはなし」‥‥など→表紙を拡大


「ホームスパンのコットンライフ」

著者:  ホームスパン
出版社:  文化出版局
サイズ:  24×19cm
発行年:  2004年初版
価格:  700円
状態・備考:  B/カバー少し汚れあり

2000年9月、いつでも、そこにひっかけておける洗いざらしでも気軽にずっと着られる自分たちの着たい服を自分たちでつくるために、友人3人でスタートしたというファッションブランド「ホームスパン」の人気アイテムをまとめたビジュアルソーイングブック →表紙を拡大


「ヴィンテージファブリックでつくる雑貨とバッグ」

著者:  イシカワカオル
出版社:  グラフィック社
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2009年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「古い布をかわいくアレンジしたり、ハギレでちょっとした小物を作ってみたり、和洋のヴィンテージファブリックを使った作品制作」(紹介文より) →表紙を拡大


「クライ・ムキのナチュラルソレイアード服と小物」

著者:  クライ・ムキ
出版社:  日本ヴォーグ社
サイズ:  25×21cm(ソフトカバー)
発行年:  2009年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

リネンやニット地にプリントしたナチュラル感のあるソレイアード生地を活かして大人の女性に似合うブラウスやジャケット、くつろぎ時間にパジャマ、室内着などの服の他、お出かけ用にバッグ、ティータイム用にティーコゼーなど、生活のアクセントに取り入れて楽しめる小物などを紹介する。実物大型紙つき →表紙を拡大


「ミナ ペルホネン?[通常版]」

著者:  ミナ ペルホネン
出版社:  ビー・エヌ・エヌ新社
サイズ:  24×18cm(ソフトカバー)
発行年:  2011年初版
価格:  2500円
状態・備考:  A

「ファッションブランド『ミナ ペルホネン』15 年の歩みを言葉と写真で織りなす本。ミナ ペルホネンが積み重ねてきたこれまでの時間、思想、取り組みをビジュアルと言葉で束ね、表現する試み。「時間」「刺繍」「想像」「風」「反復」といった50 のキーワードを軸に、ものづくりの根底にあるデザイナーの熱い思いや社会へのまなざし、制作過程で交わされるさまざまな人との妥協のないやりとりが語られ、テキスタイルやアトリエ、工場の様子などの豊富なビジュアルが、それらの言葉にリアリティを与えている」(紹介文より) →表紙を拡大


「井上保美さんのクローゼットから」

著者:  井上保美
出版社:  主婦と生活社
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2015年初版
価格:  500円 [Sold Out]
状態・備考:  A

デニムやTシャツ、ざっくりニットなど、カジュアルな服が基本なのに上品で、女性らしくて格好いい――そのアイテム選びから、組み合わせ方、小物使いにカラーコーディネート、はたまた気になるご自宅の収納法までを紹介 →表紙を拡大


「日本の名随筆38 装」

著者:  佐多稲子編
出版社:  作品社
サイズ:  単行本
発行年:  1985年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

【目次より】
「衣について」(池波正太郎)、「巣立った日の装い」(石垣りん)、「当世女装一斑」(泉鏡花)、「外套」(植草甚一)、「着物は着たきり雀の貧乏な娘が顔だけを念入りにお化粧していたとい」(宇野千代)、「きものの花」(生方たつゑ)、「印度の少女」(江間章子)、「着物今昔」(円地文子)、「縮緬のこゝろ」(岡本かの子)、「インディゴ・ブルーの秀作、ジーンズ」(開高健)、「あん時ゃどしゃ降り」(加藤剛)、「母が形見の帯」(木山捷平)、「お揃い」(河野多恵子)、「朽葉色のショール」(小堀杏奴)、「わがおもいの道づれ」(佐多稲子)、「アッパッパ論」(佐藤春夫)、「娘の嫁入仕度」(重兼芳子)、「うら、おもて」(篠田桃紅)、「懐しい柄」(芝木好子)、「装束について」(白洲正子)、「おしゃれについて」(田中澄江)、「ファウンデーション」(田辺聖子)、「半袖ものがたり」(谷崎潤一郎)、「美顔水」(團伊玖磨)、「半袖に半ズボン」(津島佑子)、「制服」(戸井田道三)、「更紗と私」(中里恒子)、「おしゃれの年輪」(中村汀女)、「夏帽子」(萩原朔太郎)、「母のよそおい」(波多野勤子)、「紫の背広」(福永武彦)、「ゆかたの夢」(増田れい子)、「久留米餅」(三浦哲郎)、「雨セビロ」(三國一朗)、「矢羽根」(宮尾登美子)、「フランス人のネクタイ」(森茉莉)、「着物」(森田たま)、「黒足袋」(吉井勇)、「鏡の前」(吉田秀和)、「男性用アクセサリー」(吉行淳之介)‥‥など→表紙を拡大

→このほかに「日本の名随筆」の本があるか調べてみる


「大橋歩のおしゃれアイデア通信」

著者:  大橋歩
出版社:  集英社
サイズ:  26×18cm(ソフトカバー)
発行年:  1997年3刷
価格:  600円
状態・備考:  A

雑誌「LEE」に連載された人気コラムをまとめたイラスト満載のおしゃれエッセイ。基本アイテムの選び方、着こなし、家族の着る物まで、おしゃれのヒントとアイデアを紹介→表紙を拡大

 →このほかに「大橋歩」の本があるか調べてみる


「おしゃれにうつつ」

著者:  大橋歩
出版社:  幻冬舎
サイズ:  16.5×13cm
発行年:  1999年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

こうやってみんな、おしゃれになった。おしゃれって、あんがいむずかしい。1960年代から現代までの日本のおしゃれ史と自身の半生を混ぜ合わせて、自分らしいおしゃれの仕方やその頃の身近な流行までわかるオールカラーのイラスト・エッセイ


「手芸の本 裁縫・編み物・刺繍」

著者:  大橋利枝子
出版社:  六耀社
サイズ:  21×15cm
発行年:  2006年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

スタイリストの著者が、布や毛糸、リボンの選び方、デザインの考え方など、バッグや雑貨をかわいく仕上げるコツをこっそり教えます。手芸の基礎とつくり方もイラスト付きで解説→表紙を拡大

 →このほかに「大橋利枝子」の本があるか調べてみる


「FOR A GIRL」

著者:  大森l佑子
出版社:  文化出版局
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  2009年5刷
価格:  900円
状態・備考:  A

『装苑』連載された「大森l佑子の気になる服」を中心に、著者がスタイリングを手がけた写真を収録→表紙を拡大


「もっと、もっと、リネン―使って作ってまいにち愉しむ」

著者:  主婦と生活社
出版社:  主婦と生活社
サイズ:  26×18cm
発行年:  2005年
価格:  500円
状態・備考:  A

料理家、布小物作家、リネン専門店オーナーの3人が、暮らしの中の素敵な使い方を紹介。「食卓のリネン―渡辺有子さん(拭く仕事ならやっぱりリネン、包んであったかさを閉じ込める、しなやかにものの形になじんで包みやすい‥‥など)」「リネンで作る―石川ゆみさん(デザインは自在。鍋つかみ、ざっくり素朴なコースター2種、キッチンクロスのバッグ‥‥など)」「インテリアのリネン―米田倫子さん(日差しをやわらかく変えるリネンのカーテン、どんなソファにもなじむリネンのクッション‥‥など)」‥‥など→表紙を拡大


「花の刺しゅう図案集」

著者:  市川久美子監修
出版社:  画報出版東京社
サイズ:  21×15cm(ハードカバー)
発行年:  1979年初版
価格:  1200円 [Sold Out]
状態・備考:  A

「初級者と中級者のための刺しゅうモチーフ集。花のモチーフ66点を、すべて実物大の写真と図案で解説しました。ブラウスやテーブルセンターなど、すぐ応用できるたのしい花の図案集。」(帯より)デージー、花束、野菊、白つめ花、すみれ、チューリップ、ばら、クロッカス、あじさい、ライラック‥‥など未発表の作品66点を編集→表紙を拡大


「小さなクロスステッチ100―ふしぎなかぞくの物語」

著者:  早咲のりこ
出版社:  文化出版局
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  2006年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

「クロスステッチは、布地の織り目に従って糸を交差させていくだけの簡単な手法ですが、奥が深く、モチーフは無限に広がります。クロスステッチの特色を生かした刺繍絵本や、カード、サンプラーなど100枚の刺繍図案を紹介」「ふしぎなかぞく」「ふしぎなかぞくのしんせきたち」「おりおりの挨拶」「プチクロ美術館」「小さいサンプラー」‥‥など→表紙を拡大


「印半纏」

著者:  岩田アキラ
出版社:  青幻舎
サイズ:  文庫版(ソフトカバー)
発行年:  2006年初版
価格:  500円
状態・備考:  A

「粋でいなせな印半纏(しるしばんてん)。江戸っ子がデザインした意匠だ。祭には印半纏すがたのファッションが競い合う。威勢のいいかけ声に、ねじり鉢巻で神輿が踊り、跳ねまわる。火事と喧嘩は江戸の華。いろは四十八組のいなせなシンボルは印半纏。仕事師には印半纏がよく似合う。本書には印半纏の意匠を凝らした雛形のデザイン、その時代背景にある資料500点を収録。印半纏は江戸っ子の心意気だ。」(カバー裏紹介文より) →表紙を拡大


「リネン屋さんのリネンの本」

著者:  リネンバード
出版社:  筑摩書房
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2006年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

「キッチンタオル1枚あればこんなに便利。乾きの速さ、吸水性…。リネンの良さはこんなにあります。リネンのお店「リネンバード」が贈る、クッション、シェード、小物等、暮らしのリネンも手作りのためのリネンも満載した一冊」(紹介文より) →表紙を拡大


「刺繍のデッサン―Freehand Embroidery」

著者:  岡村奈緒
出版社:  文化出版局
サイズ:  22×19cm
発行年:  2004年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

鉛筆で自由に描くデッサンのように、花や草木などのナチュラルなモチーフを繊細に、表情豊かに刺繍でデザインした作品をまとめる。刺繍の材料や図案の写し方などのテクニックも解説し、作品の作り方も掲載 →表紙を拡大


「ステッチ・マイバッグ―シンプルに楽しむ刺繍の本」

著者:  井上由紀子
出版社:  文化出版局
サイズ:  22×19cm
発行年:  2003年初版
価格:  700円
状態・備考:  B

ストライプや水玉模様などシンプルな図案を刺繍したバッグから、ラインのステッチ、透し模様のようなドロンワーク、縁かがりのカットワーク‥‥といったさまざまなステッチを用いたトートやきんちゃくなど、使いやすい形に仕上げたデイリーバッグを紹介する。
【目次より】
「ステッチのサンプラー」「ラインとボーダーのステッチ」「フィリングステッチ」「ステッチワークのバッグ」「ブレードのような立体的なライン」「布を好きな形にくりぬくカットワーク」「ぽちっと盛り上がる小さな水玉」‥‥など →表紙を拡大


「CHECK & STRIPE 布屋のてづくり案内」

著者:  在田佳代子
出版社:  集英社
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2008年5刷
価格:  600円
状態・備考:  A

神戸にある大人気の布屋さん『チェック&ストライプ』が大人と子供のボーダーT、マルシェトートなど、子どもからから大人まで楽しめるパリテイストの作品38点を紹介。わかりやすい解説で実物大型紙付き
【目次より】
「Paris―パリのまちと布づくり」「早起きしてマルシェへ」「パリの公園でランチ」「Lourmarin―小さいけれどとてもきれいな村」「旅の小物も手作りで」「神戸のお店と布のおはなし」‥‥など→表紙を拡大