カヌー犬ブックス

カヌー犬ブックスは、食べものや飲みもの、暮らしに関するエッセイやレシピ、紀行文などの旅の本、手芸やハンドメイドといった趣味の本などを取り扱っているオンラインの古本屋です。

※本の題名と著者名のみの検索となります。また複数ワードの検索はできません。


What's New

新着本[2020.11.26]
  • 「日々の食卓」−長尾智子−800円
  • 「長尾智子の料理1,2,3」−長尾智子−800円
  • 「オーブン、だからおいしい料理―毎日のごはんをオーブンでつくろう!」−平野由希子−600円
  • 「一汁一菜でよいという提案」−土井善晴−800円
  • 「伝言レシピ」−高橋みどり−700円


    新着本[2020.11.25]
  • 「ジャズ・カントリー」−ナット・ヘントフ(木島始)−500円
  • 「パリスケッチブック」−アーウィン・ショー(訳:中西秀男)−600円
  • 「室温」−ニコルソン・ベイカー(訳:岸本佐知子)−700円
  • 「アムステルダム」−イアン・マキューアン(訳:小山太一)−700円
  • 「壜の中の手記」−ジェラルド・カーシュ(訳:西崎憲)−800円

    新着本[2020.11.24]
  • 「堀井和子の気ままなパンの本」−堀井和子−1600円
  • 「堀井和子の1つの生地で作るパン」−堀井和子−700円
  • 「中島デコのマクロビオティック パンとおやつ」−中島デコ−800円
  • 「エッグベネディクトとモーニングブレッド」−星谷菜々−600円
  • 「バナナがあったらどうするの?」−松長絵菜−700円


    新着本[2020.11.23]
  • 「東京の昔」−吉田健一−800円
  • 「金沢」−吉田健一−1000円
  • 「庭の山の木」−庄野潤三−1000円
  • 「庄野潤三ノート」−阪田寛夫−900円
  • 「壺のある風景」−青柳瑞穂−1200円

  • カヌー犬ブックス日々の雑記

  • ソール・ライター展とホンマタカシ展(2020.3.7)
  • 2020年2月に読んだ本(2020.3.3)
  • 2020年1月に読んだ本(2020.2.6)
  • 古本の楽しみ方at SPBSギャラリー(2020.1.20)
  • 「動きの中の思索―カール・ゲルストナー」展@ギンザ・グラフィック・ギャラリー(2020.1.7)
  • 【読書メモ】「わたくしのビートルズ」(小西康陽)(2020.1.3)

  • facebookページ

    カヌー犬ブックスのfacebookページでも更新情報を掲載しています。
    →カヌー犬ブックスfacebookページ

    Twitter

  • >>食べものの解説・紹介
  • >>食べものについての随筆
  • >>珈琲、紅茶、お茶などについての本
  • >>お酒についての本
  • >>お菓子・ケーキ
  • >>パン
  • >>お店や料理人、店主の本
  • >>さまざまな地域の食べもの紹介
  • >>調理器具や食器の本
  • >>レシピ(全般)
  • >>レシピ(日本料理)
  • >>レシピ(西洋料理)
  • >>レシピ(アジアの料理)
  • >>レシピ(お弁当)
  • >>レシピ(酒の肴、おつまみ)
  • >>レシピ(お菓子、パン)
  • >>暮らしの本
  • >>家・インテリア・エクステリア
  • >>雑貨の本
  • >>洋服・きもの・裁縫・手芸
  • >>ハンドメイド
  • >>音楽・映画の本
  • >>趣味の本
  • >>陶芸・工芸・骨董
  • >>本についての本
  • >>デザイン、写真集、画集など
  • >>日本
  • >>アジア
  • >>アメリカ、カナダ
  • >>中南米、カリブ
  • >>ヨーロッパ
  • >>オセアニア
  • >>中東、アフリカ
  • >>そのほか
  • >>日本の小説・随筆(ア行)
  • >>日本の小説・随筆(カ行)
  • >>日本の小説・随筆(サ行)
  • >>日本の小説・随筆(タ行)
  • >>日本の小説・随筆(ナ行)
  • >>日本の小説・随筆(ハ行)
  • >>日本の小説・随筆(マ行)
  • >>日本の小説・随筆(ヤ行)
  • >>日本の小説・随筆(ワ行)
  • >>アンソロジー
  • >>英米文学(ア行)
  • >>英米文学(カ行)
  • >>英米文学(サ行)
  • >>英米文学(タ行)
  • >>英米文学(ナ行)
  • >>英米文学(ハ行)
  • >>英米文学(マ行)
  • >>英米文学(ラ行)
  • >>英米文学(アンソロジー)
  • >>フランス文学
  • >>ドイツ文学
  • >>イタリア文学
  • >>そのほかのヨーロッパ文学
  • >>ラテンアメリカ文学
  • ▲ページトップに戻る