カヌー犬ブックス


レシピ(全般) (全159件)

「ココナッツオイルのかんたんレシピ〜いつものごはんからおやつまで〜」

著者: 白崎裕子
出版社: WAVE出版
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2014年初版
価格: 600円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
バター、カレールウ、生チョコなど。混ぜるだけ10分で完成!「煮る・蒸す・焼く・揚げる」の基本の料理から、さまざまに使える万能ストック、5分で作れる朝食やスープ、甘いものまでココナッツオイルでしか作れないレシピを紹介。


「おいしいヒミツ」

著者: 高橋みどり
出版社: メディアファクトリー
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2005年初版
価格: 600円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
長尾智子、高山なおみ、米沢亜衣など、人気の料理家5人が、みなさんにとっての“おいしい”を教えて。著者の質問に答えて、自分にとっての“おいしい”レシピを紹介。

 →このほかに「高橋みどり」の本があるか調べてみる
【目次より】
「米沢亜衣さんの料理(オイルとパルミジャーノのスパゲッティ、焼き油揚げ‥‥など)」「有元葉子さんの料理(青菜のオイル煮、豆腐‥‥など)」「たなかれいこさんの料理(れんこんのステーキ、地鶏のシチュー‥‥など)」「高山なおみさんの料理(塩豚焼き、かぶの塩もみ‥‥など)」「長尾智子さんの料理(鶏肉とスペルト小麦のスープ、長芋の炊き込みご飯‥‥など)」‥‥など


「辰巳芳子の展開料理 基礎編」

著者: 辰巳芳子
出版社: ソニーマガジンズ
サイズ: 26×20cm(ハードカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 1700円 [Sold Out]
状態: B+
▼ 本の紹介 ▼
料理研究家の第一人者辰巳芳子が提案する「つくる・食べる」といういのちの根源を容易に生きてゆこうという方法論「展開料理」に基づくレシピとエッセイを収録。雑誌「リンカラン」誌で連載したものを大幅に再構築したもの

 →このほかに「辰巳芳子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「母なるソースをマスターする」「ベシャメル・ソースの賢い数式」「サルサ・ボロニェーゼをマスターする」「出汁をひく愉しみ、慈しみ」「夏野菜は手づくりのドレッシングで」「大豆を日々の食卓に」「いのちをいたわる小豆料理」「豆を煮る いのちをつなぐ」「新米をさまざまに味わう」「西欧的な米の扱いをマスターする」「魚介類の乾物に先人の知恵を知る」「海藻は世界に誇る食文化」「太陽と風がつくる野山の幸」‥‥など


「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる[レシピ版]」

著者: 石井好子
出版社: 扶桑社
サイズ: 20×21cm
発行年: 2004年初版
価格: 800円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
1963年に暮しの手帖社から出版された随筆「パリの空の下オムレツのにおいは流れる」に出てくる料理のレシピを紹介。留学時の写真やこぼれ話なども掲載。

 →このほかに「石井好子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「フランス風オムレツ」「スタッフ・ド・トマト」「タラトォイユ」「ドイツ風ポタージュ」「ポトフ」「クロックムッシュ」「洋風炊き込みご飯」「ブイヤベース」など


「忙しい人でもおいしく作れる夜ごはん」

著者: 青山有紀
出版社: 飛鳥新社
サイズ: 25×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2013年初版
価格: 600円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
京おばんざいと韓国料理を提供する「青家」、京甘味とおもたせのお店「青家のとなり」オーナーシェフが、お腹いっぱいになるサラダ、具だくさんスープ、簡単どんぶり‥‥身近な食材で、短時間で作れて、夜遅くに食べても安心なメニューを紹介。


「【マクロビオティック】からだの内側から美しくなる玄米と野菜のレシピ料理105品」

著者: 日本CI協会
出版社: 日本実業出版社
サイズ: 26×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2005年2刷
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
玄米と野菜を食生活の中心にし、よく噛んで味わうことを基本とした日本で生まれた食事法「マクロビオティック」。これからマクロビオティックをはじめたい方へ向けて、自然な味わいのおかずや、肉を使わない低カロリーのボリュームおかずなど、からだの調子を内側から整え、美しくしてくれるおいしくてシンプルなレシピを集めた入門書。
【目次より】
「美しく健康なからだ作りは『食』からはじまります」「からだによい良質の『調味料と油』が調理の基本になります」「風の力―乾物は老廃物の排出を活発にします」「大地の力―根菜はからだを温める働きをします」「砂糖なし―ほんのり甘いおかずです」「肉なし―食べごたえあるおかずです」「マクロビオティックの成り立ちと展開」「日本CI協会がおすすめする書籍・雑誌」「自然食品のショップ一覧」‥‥など


「はじめまして「かえる食堂」です―京都からやってきた「かえるちゃん」の身体と心にじんわりやさしいレシピ」

著者: 松本朱希子
出版社: 主婦と生活社
サイズ: 23×18cm(ソフトカバー)
発行年: 2007年初版
価格: 600円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
広島の実家から届く魚と野菜を使って、身体と心にじんわりとやさしい料理を提案している京都の料理家によるレシピ集。

→このほかに「松本朱希子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「春キャベツのたこやき」「にらコロッケ」「あじの笹包み焼き」「焼きトマトのサラダ」「蒸し小いも焼き」「里いもフライ」「ロールねぎ」「ゆり根豆腐」‥‥など


「アメリカで見つけたナチュラルレシピ」

著者: 長尾智子
出版社: 講談社
サイズ: 21×19cm(ソフトカバー)
発行年: 1998年初版
価格: 900円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
カリフォルニアで大人気のオーガニックレストラン「シェ・パニーズ」で出会った味を基本に、元気な野菜とレモン、ハーブで作る簡単で気のきいたレシピを75品紹介。

 →このほかに「長尾智子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「レモン、スパイス、オイルが決め手」「緑のサラダ、白のサラダ、赤のサラダ」「グリルで引き出す野菜のうまみ」「スープ一皿でやさしい満足感」「穀物、豆、豆腐でちょっとエスニック」「カリフォルニアのイタリアン・テイスト」「ワンプレート・ディッシュがおもしろい」・・・・など


「ニュースタンダードディッシュ」

著者: 長尾智子
出版社: 柴田書店
サイズ: 20×20cm(ソフトカバー)
発行年: 1997年初版
価格: 1000円 [Sold Out]
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
著者独自のセンスで、いろんな国のおいしいエッセンスをさり気なく取り入れて、ハーブとスパイスを上手にきかせ、食材の組み合わせたシンプルな料理80品を紹介。

 →このほかに「長尾智子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「ご飯を炊いてテーブルにつこう」「とにかく野菜が食べたい…というときに」「どんなわがまま気分にもこたえてくれるメインディッシュ」「つかれたらまいったらほっとひと息入れましょう」「食べたいときは・・・・食べる」‥‥など


「いつものうちのごはん―きこさんちのふだんの食材でぱぱっと作る、なごみレシピ」

著者: 根本きこ
出版社: メディアファクトリー
サイズ: 27×21cm(ソフトカバー)
発行年: 2004年初版
価格: 700円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
「米、野菜、魚、肉、玉子、豆、豆腐、乾物の中から好きな料理をその日の気分や体の調子に合わせて、組み合わせで楽しむ献立集。毎日のことだからムリはしたくないけど、でもしみじみとおいしいものを食べたい人に最適のレシピ」(紹介文より)

 →このほかに「根本きこ」の本があるか調べてみる
【目次より】
「豆ごはん」「おこわ」「にんじんとごぼうの胡桃和え」「しめじとクレソンのおひたし」「ブリ大根」「カキのうま煮」「フライドチキン、カレースパイス風味」「豚の角煮、赤みそ煮」「玉子焼き」「玉子入りのお揚げ煮」「小さな揚げ出しのおろし添え」「厚揚げサモサ」「芋がらと干ししいたけ、干しエビのスープ〜酸辣湯風」「切り干し大根のキムチ」‥‥など


「根菜&豆レシピ―大地のうまみを食べよう」

著者: 李映林
出版社: 文化出版局
サイズ: 23×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2002年初版
価格: 700円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
「食物繊維やビタミン、たんぱく質、ミネラルなどが豊富で、栄養豊かな食材の根菜と豆を使ったレシピを紹介。とうがらしやスパイス、ハーブなどをきかせ、食材の風味や食感をストレートに引き出す工夫をこらしたレシピを掲載」(紹介文より)
【目次より】
「厚切りれんこんのソテー」「たたきごぼうのナムル」「せん切りごぼうのナムルにんじんのかき揚げ」「そら豆とえびのかき揚げ」「グリーンピースのキッシュ」「れんこんのポタージュ」「グリーンピースのポタージュ」「鶏だんごとれんこんのレモン風味スープ」‥‥など


「ごはんにしよう。―映画「南極料理人」のレシピ」

著者: 飯島奈美、榑谷孝子
出版社: 文化出版局
サイズ: 15×21cm(ソフトカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 700円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
映画「かもめ食堂」や「東京タワー」、「めがね」、「のんちゃんのり弁」、「トイレット」、テレビドラマ「深夜食堂」シリーズなどのフードスタイリングを手がけている著者が、伊勢えびフライ、おにぎり&豚汁、すずきのソテー、手作りラーメンなど「南極料理人」に登場した料理の数々のレシピ50品を紹介

→このほかに「飯島奈美」の本があるか調べてみる


「長尾食堂 みんなで食べたい83のレシピ」

著者: 長尾智子
出版社: マガジンハウス
サイズ: 26×21cm(ソフトカバー)
発行年: 1999年初版
価格: 600円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
「友達がやってくるたび、ごはんを作る。また、やって来て、また、ごはんを作る。ある時、友達がその友達を連れてやって来る。私は、友達の友達のぶんのごはんも作る。そんなことをくりかえすうち、私の小さなキッチンは、いつのまにか長尾食堂と呼ばれるようになった」(長尾智子)

 →このほかに「長尾智子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「シャンパン定食」「にんじんポトフ定食」「根菜カレー定食」「豆腐定食」「クスクス定食」‥‥など


「ウー・ウェンの台所革命 3つの鍋で作る88のレシピ」

著者: ウー・ウェン
出版社: 高橋書店
サイズ: 25×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2007年初版
価格: 800円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
中華鍋、スープ鍋、土鍋の3つだけでおいしく作れる野菜炒めや単品野菜料理、魚や野菜の蒸し料理、煮物や鍋物などのレシピを収録。
【目次より】
「道具からはじまる台所革命(鍋は3つ!それだけで、おいしく作れます。/ウー・ウェンのクッキング日誌「今日のおかずは野菜たっぷりの3品!」)」「野菜は炒めるのが一番!(小松菜と豚肉のオイスターソース炒め‥‥など)」「単品野菜でもう1品(ピーマン/かぼちゃ‥‥など)」「蒸し料理はヘルシーでおいしい(大鉢卵蒸し/辣豆腐‥‥など)」「普段の料理に土鍋を使う(豚肉の角煮八角風味/大きな肉だんごの土鍋煮‥‥など)」‥‥など


「ふだん着のパリ 野菜料理」

著者: 平野由希子
出版社: 雄鶏社
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 1998年初版
価格: 600円 [Sold Out]
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
「季節ごとにマルシェに並ぶ色とりどりの野菜。カフェやビストロ、フランスの家庭で出会う気取らない料理。たくさんの好きなものに囲まれて過ごしたパリ暮らしのなかで、著者が見つけたおいしい料理とパリ風景をつづった一冊。」(紹介文より)
【目次より】
「そのまま野菜」「くたくたの野菜」「ふわふわ、なめらかな野菜」「焦がした野菜」「ほくほくの野菜」「粉と野菜」「常備菜と野菜」「エスニックな野菜」‥‥など

 →このほかに「平野由希子」の本があるか調べてみる


「まいにち玄米ごはん」

著者: 前田さやか
出版社: アスペクト
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 700円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
玄米の基本の炊き方から、季節に合わせたメニューや炊くのに失敗した時の復活レシピ、おもてなしにも使えるメニューまで、健康や美容面からも注目を集める、玄米生活が簡単にはじめられ、そして続けれる方法を紹介


「PARIYAの野菜たっぷりデリごはん」

著者: PARIYA
出版社: アスペクト
サイズ: 18×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2014年3刷
価格: 600円 [Sold Out]
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
青山、渋谷にあるデリ、PARIYAのレシピ本。もっと野菜をたっぷり摂りたい、海外のフードコートやデリのように好きなものをいろいろ選べたらいいのに‥‥そんな思いから始まったPARIYAのバラエティーに富んだ膨大なレシピの中から、人気の定番レシピを厳選。
【目次より】
「アボカドとトマト、小エビのメキシカンサラダ」「オレンジとトマトのサラダ シトラスジュレ」「グレープフルーツの入ったコールスロー フレンチシトラスドレッシング」「アンディーブとレンコンとカッテージチーズのホワイトサラダ」「チキンとブロッコリーのスパイシーサラダ」「ブロッコリーとカリフラワーのフライ風サラダ」「アボカドをのせたテリヤキトーフバーグ」「ギョウザチキン」「ネギ塩チキン&スクランブルエッグ」「チキンとキノコのマヨネーズストロガノフ」「ハニーレモンチキン」「豚肉となすのラージャン炒め」「黒豆納豆とチーズのネギ塩ポーク」「オイスターヌードル」「山菜リングイネ」「エスニックトマト」「いろいろ豆のピクルス」「大根ときゅうりの中華風甘酢漬け」‥‥など


「記憶のスパイス」

著者: 高山なおみ
出版社: アノニマスタジオ
サイズ: 26×17cm(ソフトカバー)
発行年: 2006年初版
価格: 900円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
写真:齋藤圭吾「ある晴れた日、洗濯物を干しながら私はまた旅に出た。からだの底に沈んだ記憶がひと粒のかくし味。全日空機内誌「翼の王国」に連載されたエッセイ「記憶のスパイス」が書き下ろしを加え一冊になりました。」(帯より)
【目次より】
「蜂蜜の泡」「クスコの赤いスープ―ペルー」「スコールとするめ―ベトナム」「長屋のお弁当―インドネシア・ロンボク島」「フーゴ―ペルー」「おじいと黒砂糖―沖縄」「おやじさんのお粥―フィリピン」「列車の指定席―韓国」「卵サンドと夕陽―インド」「風邪っぴきのラーメン―ネパール」‥‥など

→このほかに「高山なおみ」の本があるか調べてみる


「ヨーガンレールの社員食堂 野菜でつくる一皿料理」

著者: 佐藤雅子、高橋みどり
出版社: PHP研究所
サイズ: 26×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2010年初版
価格: 700円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
体によいものを、おいしく食べたいというヨーガン・レールのわがままから生まれた社員食堂のオーガニックの野菜を中心にしたメニューを紹介

 →このほかに「高橋みどり」の本があるか調べてみる
【目次より】
「オーブンで焼く料理の入った一皿」「蒸す料理の入った一皿」「煮る料理の入った一皿」「沖縄食材の入った一皿」「乾物の入った一皿」「ごはん」「和える料理の入った一皿」「炒める料理の入った一皿」「カレーの入った一皿」「展示会の大皿料理」‥‥など


「野菜のチップス 果実のチップス 揚げる焼く」

著者: 藤田承紀
出版社: 文化出版局
サイズ: 20×20cm(ソフトカバー)
発行年: 2014年初版
価格: 700円
状態: A-/カバー少しスレあり
▼ 本の紹介 ▼
野菜と果物をぱりっと揚げたり、こんがり焼いてチップスに。シンプルな料理だけれど、非常に奥が深く、切り方、品種、調理法によって味が大きく変わるチップスのレシピを紹介。揚げたて、焼きたてのいちばんおいしい瞬間を味わえます


「「セルフィユ」のディップ&ペースト」

著者: Cerfeuil
出版社: PARCO出版
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2006年初版
価格: 700円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
「簡単に作れる、マヨネーズディップや味噌ディップ。レパートリーに加えたい、ペーストの数々。宝石みたいに美しいジュレに、甘くておいしいミルクジャム。パン生地に混ぜ込んで焼いてもいい、クリームチーズスプレッド。その他、手作りマヨネーズ、トマトレリッシュ、和風ディップ、ステーキソースのレシピも紹介」(紹介文より)
【目次より】
「Dip(フレッシュディップ、マヨネーズディップ、味噌ディップ、クリームチーズディップ)」「Paste(黒オリーブ&アンチョビ、ポテトフライ&オリーブの彩りタプナードサラダ‥‥など)」「Gel´ee&Curd&Jam(ジュレ、レモンカード、ミルクジャム、秘密のデザートジャム)」「Dessert Spread(デザートスプレッド、クリームチーズスプレッド」‥‥など


「食べるスープ―四季のレシピ食べるスープ」

著者: 祐成二葉
出版社: PARCO出版
サイズ: 26×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2000年初版
価格: 700円
状態: B+
▼ 本の紹介 ▼
「食べるスープは、いろいろな具材のうまみがぎっしりつまった、おいしいメインディッシュ。ヘルシーで体にやさしく、ダイエットにもぴったりのスープ・50品を写真満載で紹介」(紹介文より)

 →このほかに「祐成二葉」の本があるか調べてみる
【目次より】
「春のスープ(はまぐりとグリーンピースのチャウダー/キャベツいっぱいのエビチリスープ/ワカモーレのスープ‥‥など)」「夏のスープ(牛すね肉と丸ごとレタスのピリ辛スープ/れんこんの肉詰めスープ/ベトナム風揚げ魚とトマトのスープ‥‥など)」「秋のスープ(さといもの和風ポタージュ/ダブルスイートポテトスープ/黒豆のプロバンス風スープ‥‥など)」「冬のスープ(あさり入りジンライムのスープ/アジアンカレースープのパイ包み/はんぺんとダブルチーズのスープ‥‥など)」‥‥など


「おうちに帰って、ごはんにしよう。」

著者: 行正り香
出版社: 文化出版局
サイズ: 23×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2000年初版
価格: 700円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
来客用ではなく、週末でもない普段のごはんは、毎日のことだからとても大切。そんな毎日のごはんのメニューを、焼き魚メニュー、ゆで物メニュー、オーブン料理メニューなど10種類のメニューを、メイン料理・つけ合わせ・汁物などの組み合わせのほか、よく合うアルコールや音楽なども合わせて紹介

→このほかに「行正り香」の本があるか調べてみる
【目次より】
「焼き魚メニュー」「煮魚メニュー」「煮物メニュー」「揚げ物メニュー」「オムレツメニュー」「パスタメニュー」「ゆで物メニュー」「蒸焼きメニュー」「スープメニュー」「オーブン料理メニュー」‥‥ほか


「飛田和緒のかぞくごはん その後」

著者: 飛田和緒
出版社: 小学館
サイズ: 24×18cm(ソフトカバー)
発行年: 2008年初版
価格: 700円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
「子どもが喜ぶ野菜料理や幼児のお弁当も収録。好評の『飛田和緒のかぞくごはん』の続編。飛田さんの長女・花之子ちゃんが2歳になってからの飛田家のごはんを1年追いかけました。子どもが喜ぶ野菜料理、手で食べる子のお弁当など、子育て家族のためのレシピ集。」(帯より)

→このほかに「飛田和緒」の本があるか調べてみる
【目次より】
「親と子の毎日のごはん」「手で食べる子のお弁当」「子どもが喜ぶ野菜料理」「保存食のおやつ」「子どもとともに、もてなしごはん」「家族がひとり増えて」‥‥など


「夏とごはん―元気なときもバテたときも」

著者: 渡辺有子
出版社: 筑摩書房
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2012年初版
価格: 600円 [Sold Out]
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「食欲のない時、身体が怠くてつらい時、逆に元気モリモリな時と、夏には他の季節より体調に大きく差が出る。なにが食べたいか、どんなものなら食べられるか、作って食べたい、作ってあげたい、60のレシピ。」(紹介文より)

→このほかに「渡辺有子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「暑さでバテたとき(トマトと梅のスープ」「冬瓜と梅干しの冷やし煮」「ゴーヤーととうもろこしのフリット‥‥など)」「食欲がないとき(すだち冷やし麺」「トマトそうめん」「絹ごし豆乳スープ‥‥など)」「スタミナをつける(黒米入りハンバーグ」「トマトカレー」「チリポテト‥‥など)」「残暑をのりきる(焼きなすのピュレ」「かぶといちじくのサラダ」「きのこの焼きサラダ‥‥など)」‥‥ほか


「田園の食卓―アリスファームのレシピから」

著者: 宇土巻子
出版社: 山と渓谷社
サイズ: 26×19cm(ソフトカバー)
発行年: 1995年初版
価格: 800円
状態: B+
▼ 本の紹介 ▼
「有機栽培による農業をはじめ牧畜、食品加工、染織、ニット、家具づくり、建築まで手がけている元気な集団アリスファーム。その主宰者である宇土巻子と藤門弘の両氏が、ペンとカメラを持って自ら四季折々の暮らしぶりをまとめたフォトエッセイ+ハウツウ・ブック。特に衣食住の中でも食にスポットを当て、料理テキストにとどまらず、食材となる農作物を自分たちで栽培するための土作り、ハーブやサラダガーデンの手入れの仕方、ベリーや大豆でおいしいジャム、味噌の作り方などを披露。また牛や豚、鶏、ミツバチを飼育し、バター、チーズ、ハム、ソーセージの加工など、手作りに徹したアリスファーム流のノウハウを伝える」(紹介文より)

→このほかに「宇土巻子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「種まきから収穫まで」「キッチンガーデン」「ハーブガーデン」「フルーツとベリーのガーデン」「農場の動物たち」「カントリーダイアリー」‥‥ほか


「とびっきりの、どんぶり」

著者: 小林ケンタロウ
出版社: 文化出版局
サイズ: 18×21cm(ソフトカバー)
発行年: 2007年12刷
価格: 500円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
肉も野菜もたっぷりのボリューム丼から小どんぶり、基本の丼ものまで52点のどんぶりものと付合せの小鉢と汁のレシピを紹介。

 →このほかに「ケンタロウ」の本があるか調べてみる
【目次より】
「とっておきのどんぶり」「ボリュームどんぶり」「いつでも人気の基本どんぶり」「魚がうまいどんぶり」「あっと言う間のどんぶり」「野菜たっぷりどんぶり」「小どんぶり」「どんぶりのお友だち」‥‥ほか


「野菜だけ?―目からウロコの野菜まるごと料理術 野菜料理大図鑑」

著者: 大谷ゆみこ
出版社: メタブレーン
サイズ: 25×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2004年初版
価格: 1500円
状態: B/背ヤケ
▼ 本の紹介 ▼
カラダと地球の元気を同時に取り戻すことができる穀物中心のベジタリアン食生活を「未来食」として提案する著者が、1年通して旬の野菜をふんだんに使った料理を紹介


「伝統の素材を生かす日出山みなみの新野菜料理‥‥京都」

著者: 日出山みなみ
出版社: 農文協
サイズ: 26×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2011年初版
価格: 800円
状態: B/背ヤケ
▼ 本の紹介 ▼
滋味溢れ、活気発し、風情宿る野菜が斬新なレシピ集。万願寺とうがらしの丼各種、壬生菜の春巻き、金時にんじんのゼリーサラダなど、27種を和洋中で使いこなす170の味。
【目次より】
「花菜」「京たけのこ」「万願寺とうがらし」「田中とうがらし」「鷹ヶ峯とうがらし」「伏見とうがらし」「柊野ささげ」「みず菜」「壬生菜」「九条ねぎ」‥‥など


「〈ビオファームまつき〉の野菜レシピ図鑑―富士山麓の農園から、旬の野菜料理が届きました」

著者: 松木一浩
出版社: Gakken
サイズ: 21×26cm(ソフトカバー)
発行年: 2004年初版
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「季節の野菜56種とレシピ124品。一流レストランの給仕長から有機農業の世界に飛び込んだ著者。旬の野菜で作る料理はどれも持ち味を生かしたシンプルなおいしさ。野菜を知り尽くした作り手ならではのレシピを図鑑風にまとめた1冊」(紹介文より)

→このほかに「松木一浩」の本があるか調べてみる


  • >>食べものの解説・紹介
  • >>食べものについての随筆
  • >>珈琲、紅茶、お茶などについての本
  • >>お酒についての本
  • >>お菓子・ケーキ
  • >>パン
  • >>お店や料理人、店主の本
  • >>さまざまな地域の食べもの紹介
  • >>調理器具や食器の本
  • >>レシピ(全般)
  • >>レシピ(日本料理)
  • >>レシピ(西洋料理)
  • >>レシピ(アジアの料理)
  • >>レシピ(お弁当)
  • >>レシピ(酒の肴、おつまみ)
  • >>レシピ(お菓子、パン)
  • >>暮らしの本
  • >>家・インテリア・エクステリア
  • >>雑貨の本
  • >>洋服・きもの・裁縫・手芸
  • >>ハンドメイド
  • >>音楽・映画の本
  • >>趣味の本
  • >>陶芸・工芸・骨董
  • >>本についての本
  • >>デザイン、写真集、画集など
  • >>日本
  • >>アジア
  • >>アメリカ、カナダ
  • >>中南米、カリブ
  • >>ヨーロッパ
  • >>オセアニア
  • >>中東、アフリカ
  • >>そのほか
  • >>日本の小説・随筆(ア行)
  • >>日本の小説・随筆(カ行)
  • >>日本の小説・随筆(サ行)
  • >>日本の小説・随筆(タ行)
  • >>日本の小説・随筆(ナ行)
  • >>日本の小説・随筆(ハ行)
  • >>日本の小説・随筆(マ行)
  • >>日本の小説・随筆(ヤ行)
  • >>日本の小説・随筆(ワ行)
  • >>アンソロジー
  • >>英米文学(ア行)
  • >>英米文学(カ行)
  • >>英米文学(サ行)
  • >>英米文学(タ行)
  • >>英米文学(ナ行)
  • >>英米文学(ハ行)
  • >>英米文学(マ行)
  • >>英米文学(ラ行)
  • >>英米文学(アンソロジー)
  • >>フランス文学
  • >>ドイツ文学
  • >>イタリア文学
  • >>そのほかのヨーロッパ文学
  • >>ラテンアメリカ文学
  • ▲ページトップに戻る