カヌー犬ブックス


レシピ(全般) (全130件)

「LIFE2―なんでもない日、おめでとう!のごはん。」

著者: 飯島奈美
出版社: 東京糸井重里事務所
サイズ: 21×15cm(ハードカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 900円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「かもめ食堂」のフードスタイリスト飯島奈美がおくるレシピの第二弾。アンケートをもとに「ほんとうにみんなが食べたいもの」を選んで収録したほか、巻頭に、「必要な調味料」とならび「必要な道具」をまとめるなど、第1巻をさらにパワーアップ。映画監督の西川美和、小説家の村松友視、写真家の石川直樹、タレントの清水ミチコによる「食」のエッセイのエッセイも収録しています


「LIFE3―なんでもない日、おめでとう!のごはん。」

著者: 飯島奈美
出版社: 東京糸井重里事務所
サイズ: 21×15cm(ハードカバー)
発行年: 2011年初版
価格: 800円
状態: B/カバー上部イタミあり
▼ 本の紹介 ▼
インターネットサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」連載のレシピをまとめたシリーズの第三弾。「いっしょに食べる場にいて、しあわせ」と思えるレシピを紹介。高野文子によるイラストエッセイや立川志の輔や劇団ひとり、恩田陸のエッセイも収録。 


「おうちでつくる幸せスープ2―スープ専門店ディア.スープのホームレシピ」

著者: 東条真千子
出版社: インフォレスト
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2006年初版
価格: 750円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
スープ専門店ディア・スープによるスープレシピをまとめた本の第2弾。
【目次より】
「トマトと蛤のイタリアンスープ」「赤ピーマンとマッシュポテトのスープ」「にんじんのバゲットグラタンスープ.」「春菊とベーコンの煮びたしスープ」「きぬさやとタコのピリ辛スープ」「ガンボスープ」「白い野菜のヴィシソワーズ」「白菜とマッシュルームのとろとろスープ」「れんこんと松の実のポタージュ」「長いもとカニの根菜スープ」


「おかずとご飯の本」

著者: 高山なおみ
出版社: アノニマスタジオ
サイズ: 26×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2007年2刷
価格: 1000円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
著者の家でよく作るものから、「Kuu Kuu」の定番メニューなどご飯がすすむレシピを集めた本
【目次より】
「ご飯がすすむおかずいろいろ(豚肉とピーマンの黒ごまみそ炒め/ラムと野菜のジンギスカン風炒め/スペアリブのフライパンあぶり焼き/ごぼうたっぷりピリ辛照焼きつくね/あんかけロールキャベツ/ひき肉とマッシュポテトのグラタン/豚肉と大豆の田舎風煮込み/塩豚と野菜の白いスープ‥‥など)」「豚かたまり肉で(焼き豚と煮卵の作り方/焼き豚と煮卵の盛り合わせ/ゆで塩豚と香味野菜の盛り合わせ/豚茶漬け/あっさりラーメン/ジューシー(沖縄風炊き込みご飯)/鍋焼きローストポーク赤ワインソース‥‥など)」「冬は鍋もの(豚バラもやし鍋/鶏団子鍋/湯豆腐/チゲ鍋/おでん‥‥など)」「カレーライスいろいろ(いつものカレー/夏野菜ごろごろカレー/チキンカレー+黄色いご飯/野菜たっぷりタイカレー‥‥など)」「ご飯もの(ひじき煮入り混ぜご飯/豚肉のしぐれ煮ご飯/梅じゃこご飯/塩鮭ご飯/帆立と枝豆ご飯/あさりのフライパンパエリア/‥‥など)」「カンタン麺ものとスナック(かしわ南蛮うどん/韓国風ぶっかけそうめん/ベトナム風ナポリタン/タイ風汁なしラーメン/冷やし中華‥‥など)」‥‥など 


「おいしいつくりおき―つくりおきレシピ34、それを使った料理32」

著者: 渡辺有子
出版社: 東京地図出版
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2001年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「時間短縮ではなく、時間の余裕を楽しむのが、つくりおきのよさ。漬け込む、煮込む、焼く、干すなどの下ごしらえで素材をおいしく閉じ込めて、時間のつくったおいしさを味わう「つくりおきレシピ」と、それを使った料理を紹介」(紹介文より)
【目次より】
「焼き野菜のオイル漬け」「キャベツの塩漬け」「キャベツの酢漬け」「焼きトマトソース」「にんじんと大根ときゅうりのなます」「焼きなすのペースト」「みょうがの酢漬け」「新しょうがの酢漬け」「セミドライトマト」「豆のペースト」‥‥など 


「セカイのきんぴら」

著者: 飯島奈美
出版社: 朝日新聞出版
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2011年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
お酒も飲めるしごはんもすすみメインのおかずをひきたてる「きんぴら」の本。アジア・アフリカからヨーロッパ・アメリカ、そしてちろん日本と、世界中のさまざまな家庭で受け継がれたレシピを各国のひとに教わり紹介するきんぴらをさがす旅のエッセイ 


「白洲次郎・正子の食卓」

著者: 牧山桂子
出版社: 新潮社
サイズ: 21×18cm(ハードカバー)
発行年: 2008年3刷
価格: 1500円 [Sold Out]
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
春は焼き筍、山椒鍋。夏の朝は軽井沢産の野菜サラダ。秋は松茸の蒸し焼き、鍋、炊き込みごはん。冬の夜にはサムゲタン‥‥など。白州夫妻を満足させた愛娘の手料理100品のレシピを、白州家の食卓でのエピソードとともに紹介 


「暮しの手帖版 おそうざい十二カ月」

著者: 暮しの手帖編集部
出版社: 暮しの手帖社
サイズ: 26×19cm(ハードカバー)
発行年: 1989年24刷
価格: 1200円 [Sold Out]
状態: B/シミあり
▼ 本の紹介 ▼
雑誌「暮しの手帖」に昭和30〜40年代にかけて掲載されたメニューのうち好評だった毎日のおかず201を季節ごとに紹介。
【目次より】
「とうふのオイル焼き」「ひき肉のあられだんご」「わかめの茶碗蒸し」「白身の魚のちり酢あえ」・・・・など 


「暮しの手帖版 おそうざいふう外国料理」

著者: 暮しの手帖編集部
出版社: 暮しの手帖社
サイズ: 26×19cm(ハードカバー)
発行年: 1972年初版
価格: 1200円
状態: B/函に汚れあり
▼ 本の紹介 ▼
フランス料理、イギリス料理、スペイン料理、中国料理など外国料理のなかから、簡単にそして日本人に合うようなもののレシピを165種紹介
【目次より】
「ひらめのボンファム」「味月ハンバーグ」「ストロガノフ」「いかのカツレツ」「クリームたまご」「ジャワふうカレーごはん」「すぶた」「なすのむしもの」「中国ふうたのしみそば」「花しゅうまい」「とうふの変り汁」‥‥など 


「家庭料理全書 中国料理」

著者: 辻勲
出版社: 婦人画報社
サイズ: 27×19cm(ハードカバー)
発行年: 1966年34版
価格: 1200円
状態: B/少しイタミあり
▼ 本の紹介 ▼
日本割烹学校の在学生、新入生のための「基礎となる中国料理」をまとめたもので、むずかしいものはさけ、毎日、毎日、家庭で食べる伝統的な家庭料理に必要なものを中心にしている。 


「Sun day and Brunch―つぎの日曜日のおひるごはん」

著者: 堀井和子
出版社: マガジンハウス
サイズ: 18×16cm(ハードカバー)
発行年: 1995年1刷
価格: 700円
状態: B
▼ 本の紹介 ▼
自家製マヨネーズ、冷たいグリーンピースのスープ、ネギそば、羊飼いのパイなど、週末につくるわくわくブランチメニュー53。パスタ、サラダ、デザートなど、ゆったりとした気分でおいしく食べたい料理。オリーブの「Eating」コーナーで連載されていたものをまとめた本 


「ケンタロウんちの食卓」

著者: ケンタロウ
出版社: 講談社
サイズ: 21×20cm(ソフトカバー)
発行年: 2005年3刷
価格: 500円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
著者が小さい頃からずっと食べている、メインディッシュから丼物、おやつ、お惣菜‥‥など、小林家の定番メニューを50紹介。ほかにエッセイやプライベート写真も掲載。
【目次より】
「ちびっこの頃、スペシャルだったメニュー」「ずっと大好きな超定番」「誕生日、母の味、父の味‥‥特別なひと皿」「のんびり休日お昼ごはん」「姉とぼくのおやつ」‥‥など 


「伝言レシピ」

著者: 高橋みどり
出版社: マガジンハウス
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2006年3刷
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
著者が友人や知人から口伝えに教わった、材料も分量も作り方もいっぺんに覚えられる簡単レシピを紹介。雑誌「クウネル」での連載をまとめたもの 


「雑穀美食」

著者: 植木もも子
出版社: 講談社
サイズ: 20×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2007年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「雑穀のおいしさとパワーをいただきましょう。雑穀は効く!デトックス、美容、メタボ予防、ストレス対策‥‥etc.が期待できる栄養素がいっぱいです。目からウロコの全72レシピ」(帯より) 


「長尾智子の料理1,2,3」

著者: 長尾智子
出版社: 暮しの手帖社
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2012年初版
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「料理にまつわる工夫とアイデア、素材を生かしたレシピ、そして自分らしく料理することを教えてくれる、実用料理エッセイ集」(紹介文より)
【目次より】
「鍋に贅沢する」「お酒の不思議」「野菜の行水」「基本食の時代」「料理を始めたばかりの君へ」「困った時の卵頼み」「小一時間のこと」「私の料理はぜんぶ酸っぱい」「ああおもしろい薄焼きパン」「私のお菓子はぜんぶ茶色い」「食卓にオリーブ油」「妄想の小部屋」「いつも塩頼み」「素晴らしき味噌の世界」「びんに詰めるもの」「切るたたき炙るたたき」「夏休みのサンドイッチ」「白に民藝を少し」「お土産は爆弾」「暖かくてちょっと野暮ったい」「スイートシスターズ」「にんにくの仕事 しょうがの仕事」「見知らぬ国の味わい」‥‥など


「デイリーフード」

著者: 長尾智子
出版社: 文化出版局
サイズ: 26×18cm(ソフトカバー)
発行年: 2005年初版
価格: 1000円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「野菜のつぶし方や火の通し方など料理のツボを切り口に、毎日のおかず〜デザートの長尾流裏技を紹介。ほんの小さなヒントが料理上手の近道。しっかり作って、一日の最後においしい一口を。」(紹介文より)
【目次より】
「ミジョテ 弱火で煮込む」「野菜のつぶし方」「酸っぱいはおいしい」「火の通し方あれこれ」「チリとマスタードの効用」「ときどきロースト、ときどきグリル」「クミンとエルブ・ド・プロヴァンス」「デザート」‥‥など 


「ニュースタンダードディッシュ」

著者: 長尾智子
出版社: 柴田書店
サイズ: 20×20cm(ソフトカバー)
発行年: 1997年初版
価格: 1000円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
著者独自のセンスで、いろんな国のおいしいエッセンスをさり気なく取り入れて、ハーブとスパイスを上手にきかせ、食材の組み合わせたシンプルな料理80品を紹介。
【目次より】
「ご飯を炊いてテーブルにつこう」「とにかく野菜が食べたい…というときに」「どんなわがまま気分にもこたえてくれるメインディッシュ」「つかれたらまいったらほっとひと息入れましょう」「食べたいときは・・・・食べる」‥‥など


「うちの週末ごはん―気分で決める、休みの日のメニュー91」

著者: 根本きこ
出版社: 小学館
サイズ: 26×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2006年初版
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
子どもの頃親しんだ味から大人になってから好きになった味まで、休みの日にゆっくりと味わうにもってこいのメニューを91収録
【目次より】
」「野菜をたっぷりとりたい」「おなかいっぱい食べたい」「ピリリとスパイシーに」「あっさり、さっぱりと」「なんだかカレー気分」「ぬくぬく気分」「チャチャッと麺」‥‥など 


「今日も食べたいごはん」

著者: 飯島奈美
出版社: ぴあ
サイズ: 24×18cm(ソフトカバー)
発行年: 2016年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
食材も工程もシンプルを基本とし、毎日の食事がちょっと楽しく、おいしくなるレシピ集。
【目次より】
「冬においしい大根 丸ごと使い切り」「みんながあつまるときの料理」「定番料理を和風にアレンジする」「昔懐かしい喫茶店メニュー」「春を味わう」「お祝いの料理」「野菜がたくさん食べられるレシピ」「お弁当のおかず」「お父さんが活躍する料理」「ほっとする京風おばんざいを味わう」「デザート」‥‥など 


「ごはんにしよう。―映画「南極料理人」のレシピ」

著者: 飯島奈美、榑谷孝子
出版社: 文化出版局
サイズ: 15×21cm(ソフトカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
映画「かもめ食堂」や「東京タワー」、「めがね」、「のんちゃんのり弁」、「トイレット」、テレビドラマ「深夜食堂」シリーズなどのフードスタイリングを手がけている著者が、伊勢えびフライ、おにぎり&豚汁、すずきのソテー、手作りラーメンなど「南極料理人」に登場した料理の数々のレシピ50品を紹介 


  • >>食べものの解説・紹介
  • >>食べものについての随筆
  • >>珈琲、紅茶、お茶などについての本
  • >>お酒についての本
  • >>お菓子・ケーキ
  • >>パン
  • >>お店や料理人、店主の本
  • >>さまざまな地域の食べもの紹介
  • >>調理器具や食器の本
  • >>レシピ(全般)
  • >>レシピ(日本料理)
  • >>レシピ(西洋料理)
  • >>レシピ(アジアの料理)
  • >>レシピ(お弁当)
  • >>レシピ(酒の肴、おつまみ)
  • >>レシピ(お菓子、パン)
  • >>暮らしの本
  • >>家・インテリア・エクステリア
  • >>雑貨の本
  • >>洋服・きもの・裁縫・手芸
  • >>ハンドメイド
  • >>音楽・映画の本
  • >>趣味の本
  • >>陶芸・工芸・骨董
  • >>本についての本
  • >>デザイン、写真集、画集など
  • >>日本
  • >>アジア
  • >>アメリカ、カナダ
  • >>中南米、カリブ
  • >>ヨーロッパ
  • >>オセアニア
  • >>中東、アフリカ
  • >>そのほか
  • >>日本の小説・随筆(ア行)
  • >>日本の小説・随筆(カ行)
  • >>日本の小説・随筆(サ行)
  • >>日本の小説・随筆(タ行)
  • >>日本の小説・随筆(ナ行)
  • >>日本の小説・随筆(ハ行)
  • >>日本の小説・随筆(マ行)
  • >>日本の小説・随筆(ヤ行)
  • >>日本の小説・随筆(ワ行)
  • >>アンソロジー
  • >>英米文学(ア行)
  • >>英米文学(カ行)
  • >>英米文学(サ行)
  • >>英米文学(タ行)
  • >>英米文学(ナ行)
  • >>英米文学(ハ行)
  • >>英米文学(マ行)
  • >>英米文学(ラ行)
  • >>英米文学(アンソロジー)
  • >>フランス文学
  • >>ドイツ文学
  • >>イタリア文学
  • >>そのほかのヨーロッパ文学
  • >>ラテンアメリカ文学
  • ▲ページトップに戻る