カヌー犬ブックス


雑貨の本 (全78件)

「マジカル・ミステリアス・マッシュルーム・ツアー」

著者: 飯沢耕太郎
出版社: 東京キララ社
サイズ: 18×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2010年初版
価格: 900円
状態: B+/カバー少しスレあり
▼ 本の紹介 ▼
きのこ文学研究家である著者が「きのこ絵本」「きのこグッズ」「きのこ小説」‥‥古今東西のカルチャー・シーンから蒐集したきのこなものを紹介。

 →このほかに「飯沢耕太郎」の本があるか調べてみる
【目次より】
「『きのこ狩り』の愉しみと恐怖」「不思議の国のきのこたち」「めくるめくきのこグッズ」「ベニテングタケの王国」「きのこ小説」「『魔法のきのこ』を求めて」‥‥など


「おやすみモーフィ 岡尾美代子の毛布ABC」

著者: 岡尾美代子
出版社: マガジンハウス
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2008年初版
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
大好きな毛布についてのあれこれを綴った書き下ろしエッセイ集。カシミアの毛布やウェールズの毛布、電気毛布、飛行機の毛布、ピクニックに持っていく毛布、赤ちゃんのための毛布などを、毛布にまつわるあれこれをAからZまで順に写真とともに紹介

→このほかに「岡尾美代子」の本があるか調べてみる


「2日目のプティ・デジュネ」

著者: 堀井和子
出版社: KKベストセラーズ
サイズ: 19×13cm(ハードカバー)
発行年: 2003年2刷
価格: 500円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
食いしんぼうで気ままな著者の自由な旅スタイルを南仏旅行の写真とイラストでつづった本。

 →このほかに「堀井和子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「リール・シュル・ラ・ソルグの日曜市」「サン・レミ・ド・プロヴァンスの記憶」「ブラウンズ・ホテルのアフターヌーンティー」「サンフランシスコのホテルで真夜中に」「空港のホテル」ほか


「ハワイのスーパーマーケット」

著者: 永田さち子、宮澤拓
出版社: 実業之日本社
サイズ: 18×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2015年初版
価格: 800円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
「ハワイのスーパーマーケットはお買いもの天国!楽しすぎる!ほしいものがいっぱい!ハワイのスーパーマーケットをギュッとまるごと1冊に。ホールフーズ、ドンキはもちろん、ローカル系、オーガニック系、マニアックな店から、ドラッグストア、コンビニ、ファーマーズマーケットまで!滞在中の活用はもちろん、お土産選びも!」(帯より)
【目次より】
「必ず行くべきテッパンの5軒」「ハワイ生まれのスーパーマーケット」「アメリカ本土のスーパーマーケット」「デリのごちそう料理」「デリの料理をセレクト」「ハワイ風刺身、ポケ」「コンビニ&ドラッグストア」「会員制スーパーマーケット」‥‥など


「ディスカバー・オブ・カバー こどもの唄」

著者: 山口佳宏
出版社: ピエブックス
サイズ: 20×20cm(ソフトカバー)
発行年: 2004年初版
価格: 1500円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
戦後から40年代前半の作品を中心に、戦前、さらには大正時代などSP盤の時代にまでさかのぼり、こどものために作られた童謡/唱歌/おはなし/学校向けの音楽集、そして当時の世相を反映したこども軍歌的な曲などのレコード・ジャケット、およびそれにまつわる貴重なアートワークを紹介


「26枚のテーブルクロス―わが家のテキスタイルabc」

著者: 堀井和子
出版社: 文化出版局
サイズ: 26×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2003年初版
価格: 800円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
たった一枚のテーブルクロスで部屋全体の雰囲気を変えられる‥‥砂色のしっかりした麻の織り地、ラフな手描きのグレーの線、マリメッコのモダンなデザインなど、著者が20年以上使っているテーブルクロスやここ数年に買い求めたテーブルクロスをはじめ、使い込んだ器や道具、あたたかい家庭料理などを交えて、写真とエッセイで紹介する

→このほかに「堀井和子」の本があるか調べてみる


「今日の買い物[新装版]」

著者: 岡本仁、岡本敬子
出版社: 講談社
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2019年初版
価格: 900円 [Sold Out]
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
いろいろなものを縦横無尽に買い物する2人の、もの選びのセンスとは?ものを選ぶことが仕事でもある編集者岡本仁+ファッションディレクター岡本敬子の大人気買い物エッセイの新装版

→このほかに「岡本仁」の本があるか調べてみる
【目次より】
「小津安二郎の湯飲み」「シグ・ゼーンのシャツ」「タイのメモ帳」「FBCDのメッシュキャップ」「パタゴニアのグラニュラージャケット」「レインボー・フォールの蜂蜜」「ジラードのフリース毛布」「さかいのハンバーグ」「リッサのミネラルウォーター」「KAWSのショッピングバッグ」「空也のもなか」「イサム・ノグチの記念切手」「マッターホーンのバウムクーヘン」「VANS×Supremeのスケートチャッカ」「梅好の京ちらし」「チャーリー・ブラウンのペーパーバッグ」「ジャック・スペードのマフラー」「ファブ!001 ケネス・ジェイ・レーンのブレスレット」「ボウム・レ・ミモザのボウル」「近所の蕎麦屋」「オーボンヴュータンのカラメル」「アダム・シルヴァーマンの陶器」「アンクル・ブブのモカ」「エルメスのスカーフ」「ジェネラルリサーチのフィールドジャケット」


「スーベニール・スノードーム」

著者: Apila
出版社: コアマガジン
サイズ: 18×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2008年初版
価格: 800円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
スノードーム、スノーグローブとも呼ばれる、円形のドームの中に何かの造作物があって、周囲にひらひらと雪状のものが舞う芸術品。世界各国の趣向を凝らしたスノードームを世界旅行気分で楽しめるスノードームのコレクション写真集


「マニュファクチャーズ」

著者: 岡尾美代子
出版社: アスペクト
サイズ: 21.5×17.5cm
発行年: 2005年初版
価格: 1000円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
著者がふだん使っている日用品や家具たちとのとの出会いや日々の思いを、写真とエッセイで紹介。

→このほかに「岡尾美代子」の本があるか調べてみる
【目次より】
「パラティッシのお皿」「ダンスクのローストパン」「オール・クラッドのミルクパン」「キルタとティーマ」「AMCOのキッチンツール」「イギリスのパイ皿」「ユニセフのお人形」「クマのぬいぐるみ」「ハウスホールドグッズ、その1」「緑のネットバッグ」「赤い健康サンダル」「エナメルのバケツ」「ブラウンの目覚まし時計」‥‥など


「ひみつのブルボンキーホルダー」

著者: 森井ユカ
出版社: 技術評論社
サイズ: 16×16cm(ソフトカバー)
発行年: 2005年初版
価格: 1500円 [Sold Out]
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
60年代のフランスで、企業の広告として配られていたキーホルダーでブルボン社が作っていたキーホルダーを紹介。美しい配色、凝りに凝った造形そして中身が動くものなどそのクオリティ高さから世界中にコレクターがいるとのことです。

 →このほかに「森井ユカ」の本があるか調べてみる


「珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに」

著者: 堀内隆志
出版社: NHK出版
サイズ: 21×13cm
発行年: 2006年初版
価格: 800円
状態: B
▼ 本の紹介 ▼
「カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュのマスターによる、店のこと、人、もの、音楽との出会いの話」(帯より)
【目次より】
「店を始めたときの話」「鎌倉のこと」「コーヒー豆のこと」「doisへの道のり」「グッズのこと」「カポエイラシューズのこと」「claroを始めたわけ」「ブラジル音楽のこと」「domingoのこと」‥‥など

→このほかに「堀内隆志」の本があるか調べてみる


「北欧のカップ&ソーサー」

著者:
出版社: 雄出版
サイズ: 15×21cm(ソフトカバー)
発行年: 2006年初版
価格: 600円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「北欧で生まれたテーブルウェアのモチーフは、花や草木の緑などの自然にあふれ、四季に恵まれた日本の暮らしに調和します。各窯でデザイナーが機能美や美しさを追い求め、やがて完成したフォルムとデザイン。(中略)やすらぎのひとときを遠い北欧で生まれたカップ&ソーサーで過ごしてみませんか」(はじめにより)
【目次より】
「スウェーデン(グスタフスベリ社、ロールストランド社‥‥など)」「デンマーク(ロイヤルコペンハーゲン社、ダンマルク社‥‥など)」「フィンランド(アラビア社、ヌータヤルヴィ‥‥など)」「ノルウェー(フィッギオ社、スタヴァンゲルフリント社‥‥など)」‥‥など


「とっておくもの、しまうもの―10人の大切なものとの暮らし」

著者: 渡辺有子、土器典美、嶺川貴子ほか
出版社: アスコム
サイズ: 21×15cm
発行年: 2006年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
日々の生活の中で、モノをどのように収納するか?「収納」に対する考え方、個々のちょっとしたアイデアをそれぞれ10人が紹介する。
【目次より】
「待つ人」(渡辺有子)「知っている人」(土器典美)「ソフトの人」(広沢京子)「引き受ける人」(原弘美)「飾る人」(かわしまよう子)「積みあげる人」(田中美和子)「バランスをとる人」(嶺川貴子)「柔軟な人」(中川ちえ)「距離をとる人」(関根由美子)「視覚の人」(赤佐ひかり)‥‥など


「あたらしい日用品〜timeless,self-evident〜」

著者: 小林和人
出版社: マイナビ
サイズ: 25×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2011年初版
価格: 700円
状態: B/カバーヨレあり
▼ 本の紹介 ▼
吉祥寺の生活雑貨店「ラウンダバウト/アウトバウンド」の店主が厳選する実用的で美しい日用品。POSTALCO レインケープ、ステンレス製厨房用品、MAROBAYA バスタオル、Babaghuri テープカッターなど、インテリア、キッチン、文房具、育児用品‥‥生活にまつわるデザインの数々。


「ボタンの本」

著者: 文化出版局編
出版社: 文化出版局
サイズ: 20×22cm
発行年: 1999年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
いろんな色のボタン、色ガラスのボタン、貝のボタン、クリスタルのボタン、花のようなボタン・・・・小さな世界に様々な魅力をそなえているボタンの数々と、ミニ知識、衣服を留めつけるためだけでなく、アクセサリーのパーツとして、パッチワークキルトのアクセントなど、ボタンのさまざまな手作りアイディアを紹介


「そばちょこ」

著者: 三好一
出版社: 保育社
サイズ: カラーブックス
発行年: 1973年初版
価格: 400円
状態: B
▼ 本の紹介 ▼
眺めて楽しむばかりではなく、ややもすれば潤いを失いがちな生活の場で、実際に生かして楽しめるそばちょこを300点余紹介する


「フランスの古い紙―蚤の市で見つけたアンティークのデザイン」

著者: オルネドフォイユ
出版社: ピエ・ブックス
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「アンティークのポストカード・ラベル・刺繍図案や紙箱……。古い紙にはデザインのアイデアソースがたくさん詰まっています。特にフランスの古い紙の書体や罫線は繊細で美しいものが多く、眺めているだけでも楽しいもの。本書では、そんなフランスの古い紙を種類別に特集する」(紹介文より)


「STAMP STAMP STAMP europe」

著者: 塚本太朗
出版社: 産業情報センター
サイズ: 18×13cm
発行年: 2004年初版
価格: 600円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
ドイツやスイス、チェコ、フィンランド、スウェーデン、オランダ‥‥など、日本では知られていないヨーロッパ各国のかわいい切手と郵便グッツ、アートワークについて、ちょっとした豆知識を、東欧雑貨ショップ「マルクト」の店主である著者が紹介する


「Henry In London」

著者:
出版社: ゴマブックス
サイズ: 13×18cm(ソフトカバー)
発行年: 2006年初版
価格: 600円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
英国生まれのキュートな掃除機「Henry」が生まれ故郷ロンドンの素敵な風景を案内する写真集。


「時計」

著者: 小田幸子
出版社: 保育社
サイズ: カラーブックス
発行年: 1972年初版
価格: 400円
状態: B
▼ 本の紹介 ▼
日時計や水時計にはじまって、懐中時計、和時計などの和洋さまざまな古時計を写真つきで紹介。


「くるみの木の日々用品」

著者: 石村由起子
出版社: 文藝春秋
サイズ: 15×21cm(ソフトカバー)
発行年: 2014年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
作家や職人のハンドメイド、業務用の商品から見つけたセレクト品、昔からある物を今の時代に合うようアレンジした別注品、自分たちが「欲しかった物」をカタチにしたオリジナル品‥‥など、使い手の身になった暮らしの道具をあつかい人気の雑貨屋「くるみの木」が、30周年を迎える記念に、これらの中から「ほんとうに愛用できるものだけ」をさらに厳選したもの。出会いや作り手のこと、道具や食材をめぐる話、使い方の工夫や手入れのコツなどとともに紹介している。

→このほかに「石村由起子」の本があるか調べてみる


「大人暮らしで見直した10のもの」

著者: 主婦と生活社 編
出版社: 主婦と生活社
サイズ: 25×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2017年初版
価格: 600円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
堀井和子や引田かおり、飛田和緒、後藤由紀子、山本ふみこといった人たちが、歳を重ね今の暮らしにしっくりくるものを紹介する。


「衣・食・住 暮らしの雑貨帖―ずっと愛したい、わたしのお気に入り」

著者: 甲斐みのり
出版社: マイナビ
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2013年初版
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
著者が日頃から愛用している品々をまとめた雑貨帖。暮らしを彩る日用品、旅先で見つけた工芸品、家族を思い出す雑貨など、さまざまな愛用品を日々のひとこまとともにつづっています。


「道具と暮らす」

著者: 主婦と生活社
出版社: 主婦と生活社
サイズ: 23×18cm(ソフトカバー)
発行年: 2008年初版
価格: 600円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
衣食住それぞれの場面から道具を見つめ直した「気持ちよい道具と暮らしたい。」と、心地よい道具と暮らしている人々と、その道具を紹介した「心地いい道具と暮らしたい。」を再構成した本


「京都でみつける骨董小もの」

著者: 村松美賀子
出版社: 河出書房新社
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
京都にある気楽に入れる人気の骨董店や骨董市をめぐりつつ、まず、ふだん使いの小ものを中心に見ることで古いものの魅力にふれる京都の骨董入門エッセイ


「きのこ」

著者: とよ田キノ子
出版社: グラフィック社
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2011年初版
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
切手、写真、建物、アート作品、映画や書籍、そして食まで、きのこをモチーフとしたさまざまなもの・ことを紹介。きのこをテーマに活動するアーティスト情報もあり。


「IT'S A STAMP WORLD!―切手に恋して」

著者: プチグラパブリッシング
出版社: プチグラパブリッシング
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2005年初版
価格: 900円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「デザイン好き、雑貨好きが忘れてはならない『切手』。その小さな紙片には、世界中の素敵なデザインが詰まっています。その身近な存在に再び気付いた時、あなたも切手が好きになる!」(帯より)
【目次より】
「切手デザインスペシャル対談:やなせたかし×森田基治(郵政公社デザイン室チーフ)」「切手収集の歴史」「世界各国の切手 カテゴリー別紹介!!」「世界のポスト大集合」「郵便にまつわる映画紹介」「注目! あの人の切手コレクション:かわしまよう子(花作家)/島尾伸三(写真家)/下田直子(刺繍作家)/杉浦さやか/東野翠れん/まえをけいこ(絵本作家)/みうらじゅん/町田忍/江口宏志(「ユトレヒト」代表)/木下綾乃(イラストレーター)」‥‥など

→このほかに「プチグラパブリッシング」の本があるか調べてみる


「コレクションブック」

著者:
出版社: ピエブックス
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 900円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
さまざまな業界で活躍する人が個人的にコレクションしているものを紹介。「eb・a・gos 曽我部美加さんの『かご』」「min¨a perhonen 皆川明さんの『ティーカップ』」「高橋ヨーコさんの『写真の雑貨』」「松浦弥太郎さんの『白いハンカチ』」「大谷マキさんの『注ぎ口があるもの』」「穂村弘さんの『武井武雄の本とおもちゃ』」「坂崎千春さんの『ペンギン』」「成瀬文子さんの『緑色のもの』」「gallery f`eve 引田かおりさんの『家モチーフ』」「桑原奈津子さんの『アンティークの布』」「アヌ・トゥオミネンさんの『作品のかけらたち』」‥‥など


「京都文具探訪」

著者: ナカムラユキ
出版社: アノニマスタジオ
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2007年初版
価格: 600円
状態: B/カバーイタミ(しわ)あり
▼ 本の紹介 ▼
「とろりとろりと…町角の文房具屋さんに流れる時間。甘い匂いの消しゴムも、罫の細い大学ノートも、憧れの万年筆も、外国製の色インクも。あの頃の記憶が眠る場所。」(カバー紹介文より)「京都の文具店を訪ね歩く(小学校のそばの文具店/紙屋からはじまった文具店‥‥など)」「骨董市で見つけた文房具(天神さん/弘法さん‥‥など)」「より深く文房具を知るために(ガリ版伝承館/日本文具資料館‥‥など)」「アトリエの文房具(描くこと/切り取る、開ける、綴じること‥‥など)」‥‥など


「hummingbird eating」

著者: 石村由起子
出版社: mille books
サイズ: 26×18cm(ハードカバー)
発行年: 2013年初版
価格: 1000円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
奈良のカフェ&雑貨店「くるみの木」石村由起子が30年以上に渡り集めてきた大切なものの中から“食べること”をテーマに、岡尾美代子が厳選しスタイリングした30のものを、市橋織江が撮影した本

→このほかに「石村由起子」の本があるか調べてみる
→このほかに「岡尾美代子」の本があるか調べてみる


  • >>食べものの解説・紹介
  • >>食べものについての随筆
  • >>珈琲、紅茶、お茶などについての本
  • >>お酒についての本
  • >>お菓子・ケーキ
  • >>パン
  • >>お店や料理人、店主の本
  • >>さまざまな地域の食べもの紹介
  • >>調理器具や食器の本
  • >>レシピ(全般)
  • >>レシピ(日本料理)
  • >>レシピ(西洋料理)
  • >>レシピ(アジアの料理)
  • >>レシピ(お弁当)
  • >>レシピ(酒の肴、おつまみ)
  • >>レシピ(お菓子、パン)
  • >>暮らしの本
  • >>家・インテリア・エクステリア
  • >>雑貨の本
  • >>洋服・きもの・裁縫・手芸
  • >>ハンドメイド
  • >>音楽・映画の本
  • >>趣味の本
  • >>陶芸・工芸・骨董
  • >>本についての本
  • >>デザイン、写真集、画集など
  • >>日本
  • >>アジア
  • >>アメリカ、カナダ
  • >>中南米、カリブ
  • >>ヨーロッパ
  • >>オセアニア
  • >>中東、アフリカ
  • >>そのほか
  • >>日本の小説・随筆(ア行)
  • >>日本の小説・随筆(カ行)
  • >>日本の小説・随筆(サ行)
  • >>日本の小説・随筆(タ行)
  • >>日本の小説・随筆(ナ行)
  • >>日本の小説・随筆(ハ行)
  • >>日本の小説・随筆(マ行)
  • >>日本の小説・随筆(ヤ行)
  • >>日本の小説・随筆(ワ行)
  • >>アンソロジー
  • >>英米文学(ア行)
  • >>英米文学(カ行)
  • >>英米文学(サ行)
  • >>英米文学(タ行)
  • >>英米文学(ナ行)
  • >>英米文学(ハ行)
  • >>英米文学(マ行)
  • >>英米文学(ラ行)
  • >>英米文学(アンソロジー)
  • >>フランス文学
  • >>ドイツ文学
  • >>イタリア文学
  • >>そのほかのヨーロッパ文学
  • >>ラテンアメリカ文学
  • ▲ページトップに戻る