カヌー犬ブックス

カヌー犬ブックスは、食べものや飲みもの、暮らしに関するエッセイやレシピ、紀行文などの旅の本、手芸やハンドメイドといった趣味の本などを取り扱っているオンラインの古本屋です。

※本の題名と著者名のみの検索となります。また複数ワードの検索はできません。


What's New

新着本[2020.10.30]
  • 「世界のチーズ百科」−辻静雄、T.A.レイトン−2000円
  • 「世界のスパイス百科」−トム・ストバート(訳:小野村正敏、監修:辻静雄)−2000円
  • 「辰巳芳子のことことふっくら豆料理―母の味・世界の味」−辰巳芳子−1200円
  • 「すし風土記」−近藤弘−800円
  • 「おいしく食べる 食材の手帖」−野崎洋光−700円

    新着本[2020.10.29]
  • 「ブラジル」−ジョン・アップダイク(訳:寺門泰彦)−1000円
  • 「ジャンキー」−ウィリアム・バロウズ(訳:鮎川信夫)−900円
  • 「切られた首」−アイリス・マードック(訳:工藤昭雄)−1200円
  • 「三つの小さな王国」−スティーヴン・ミルハウザー(訳:柴田元幸)−800円
  • 「ダブル/ダブル」−マイケル・リチャードソン編(訳:柴田元幸/菅原克也)−600円


    新着本[2020.10.28]
  • 「懐かしの銀座・浅草」−小松崎茂、平野威馬雄−1000円
  • 「ねこに未来はない」−長田弘−800円
  • 「村岡花子エッセイ集 腹心の友たちへ」−村岡花子−800円
  • 「絵の中のぼくの村」−田島征三−700円
  • 「ハイスクール1968」−四方田犬彦−800円

    新着本[2020.10.27]
  • 「英国パブ・サイン物語―酒場のフォークロア」−桜庭信之−1000円
  • 「ヨーロッパ伝統の看板」−西川潔−800円
  • 「白夜の旅」−東山魁夷−1200円
  • 「スペイン 美・食の旅 バスク&ナバーラ」−菅原千代志、山口純子−900円
  • 「ガウディ讃歌」−粟津潔−1000円


  • カヌー犬ブックス日々の雑記

  • ソール・ライター展とホンマタカシ展(2020.3.7)
  • 2020年2月に読んだ本(2020.3.3)
  • 2020年1月に読んだ本(2020.2.6)
  • 古本の楽しみ方at SPBSギャラリー(2020.1.20)
  • 「動きの中の思索―カール・ゲルストナー」展@ギンザ・グラフィック・ギャラリー(2020.1.7)
  • 【読書メモ】「わたくしのビートルズ」(小西康陽)(2020.1.3)

  • facebookページ

    カヌー犬ブックスのfacebookページでも更新情報を掲載しています。
    →カヌー犬ブックスfacebookページ

    Twitter

  • >>食べものの解説・紹介
  • >>食べものについての随筆
  • >>珈琲、紅茶、お茶などについての本
  • >>お酒についての本
  • >>お菓子・ケーキ
  • >>パン
  • >>お店や料理人、店主の本
  • >>さまざまな地域の食べもの紹介
  • >>調理器具や食器の本
  • >>レシピ(全般)
  • >>レシピ(日本料理)
  • >>レシピ(西洋料理)
  • >>レシピ(アジアの料理)
  • >>レシピ(お弁当)
  • >>レシピ(酒の肴、おつまみ)
  • >>レシピ(お菓子、パン)
  • >>暮らしの本
  • >>家・インテリア・エクステリア
  • >>雑貨の本
  • >>洋服・きもの・裁縫・手芸
  • >>ハンドメイド
  • >>音楽・映画の本
  • >>趣味の本
  • >>陶芸・工芸・骨董
  • >>本についての本
  • >>デザイン、写真集、画集など
  • >>日本
  • >>アジア
  • >>アメリカ、カナダ
  • >>中南米、カリブ
  • >>ヨーロッパ
  • >>オセアニア
  • >>中東、アフリカ
  • >>そのほか
  • >>日本の小説・随筆(ア行)
  • >>日本の小説・随筆(カ行)
  • >>日本の小説・随筆(サ行)
  • >>日本の小説・随筆(タ行)
  • >>日本の小説・随筆(ナ行)
  • >>日本の小説・随筆(ハ行)
  • >>日本の小説・随筆(マ行)
  • >>日本の小説・随筆(ヤ行)
  • >>日本の小説・随筆(ワ行)
  • >>アンソロジー
  • >>英米文学(ア行)
  • >>英米文学(カ行)
  • >>英米文学(サ行)
  • >>英米文学(タ行)
  • >>英米文学(ナ行)
  • >>英米文学(ハ行)
  • >>英米文学(マ行)
  • >>英米文学(ラ行)
  • >>英米文学(アンソロジー)
  • >>フランス文学
  • >>ドイツ文学
  • >>イタリア文学
  • >>そのほかのヨーロッパ文学
  • >>ラテンアメリカ文学
  • ▲ページトップに戻る