カヌー犬ブックス


レシピ(酒の肴、おつまみ) (全13件)

「新版 おつまみ一行レシピ」

著者: やまはたのりこ
出版社: マイナビ
サイズ: 15×21cm(ソフトカバー)
発行年: 2012年初版
価格: 700円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
定番つまみからアイデアつまみまで、好きなお酒を片手に、手軽にさっと作れる約70品のおつまみレシピを一行で紹介。


「ドカンと、うまいつまみ」

著者: 小林ケンタロウ
出版社: 文化出版局
サイズ: 18×21cm(ソフトカバー)
発行年: 2007年31刷
価格: 500円
状態: A-
▼ 本の紹介 ▼
「飲むときもしっかりおいしいものが食べたい人のために。手軽でおいしく、おしゃれで豪快なおつまみ集。簡単ピクルス、牛たたきのわさびバター、ピリ辛豆腐、豚キムチ‥‥など、定番もおさえながらも伸びやかな発想で料理を楽しむレシピを展開」(紹介文より)

 →このほかに「ケンタロウ」の本があるか調べてみる
【目次より】
「とりあえずの一皿」「パリパリかりかり」「やっぱり、肉!」「あえるだけ、のせるだけ、かけるだけ」「定番もおさえる」「キャベツさえあれば」「豆腐はえらい」「スパイシー、スパイシー」「フライパン片手にそのとき気分で」「締めくくりは、ご飯」‥‥など


「酒ありて肴 肴ありて酒」

著者: 西川治
出版社: 角川SSコミュニケーションズ
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 600円
状態: A西川治は1970年代に写真家としてキャリアをスタートさせたのですが、1980年代からは食文化に関するエッセイやレシピの本を多数出してて料理人としても活動しています。NHK『きょうの料理』にも出演してました(見たことないけど)。この本では、春夏秋冬、旬のものを使った酒の肴のレシピ全52品を紹介。月桂冠プレミアム倶楽部『和組』会報誌連載「至福の肴」を再編集したもの

 →このほかに「西川治」の本があるか調べてみる
▼ 本の紹介 ▼
「春(泥鰌鍋/蕪の酢漬け‥‥など)」「夏(ほたるいかとオクラの和え物/鮎の味噌煮‥‥など)」「秋(秋刀魚の岩石揚げ/焼き椎茸柑橘おろし‥‥など)」「冬(蒸し牡蛎の柚子風味/スモーク・オイスター)」‥‥など


「カクテルはいかが?」

著者: 行正り香
出版社: 講談社
サイズ: 25×19cm(ソフトカバー)
発行年: 2008年初版
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
おうちで楽しむ簡単な24のカクテルの作り方とカクテルに合う前菜やおつまみを紹介。世界のバーを巡る旅やカクテルにセレクトした音楽についてのエッセイも収録。

 →このほかに「行正り香」の本があるか調べてみる


「焼酎のつまみ」

著者: 福山秀子
出版社: 家の光協会
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2006年初版
価格: 600円
状態: A+
▼ 本の紹介 ▼
18歳で上京し「無名塾」で演技を学んだ後、9年間にわたって仲代達矢家で料理全般の手ほどきを受けながら食事を作り、自身の料理教室を主宰したという経歴の著者が、焼酎に合う晩酌が楽しみになる大人のためのつまみを紹介。
【目次より】
「春(たらの芽のみそ焼き;アボカドとかぶの葉の和えもの;うどの白煮 ほか)」「夏(クレソンのごまサラダ;トマトのコンソメゼリー寄せ;たこのバター蒸し ほか)」「秋(なすの洋風浅漬け;もずく入り菊なます;豚ひき肉の品川巻き ほか)」「冬(かきの辛煮;白子のみそ漬け;即席からしれんこん ほか)」‥‥など


「うちのおつまみすぐ、おいしい。」

著者: 春山みどり
出版社: レタスクラブ
サイズ: 26×21cm
発行年: 2001年初版
価格: 600円 [Sold Out]
状態: B/カバー少しイタミあり
▼ 本の紹介 ▼
「仕事のあとはもちろん、気のおけない友人と過ごしたいときにも、うちで飲むのがいちばん。身近にあるものを生かして、手早さと工夫が決め手の新おつまみレシピを紹介」


「わたしの日用品」

著者: 石黒智子
出版社: アスペクト
サイズ: 18×13cm(ソフトカバー)
発行年: 2008年初版
価格: 800円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「いいものだけで、すっきり暮らす。ふだん使うものから、暮らしはつくられます。暮らし上手な石黒さんの、日用品の選び方、長く使い続けるための知恵などをご紹介します。」(帯より)
【目次より】
「季節をいろどるものたち」「朝の習慣」「桜が咲く頃は」「夏じたく」「ブランケット」「わたしの湯たんぽ選び」「もうひとつの湯たんぽ」「ホットチョコレートで冬のおもてなし」「手を動かして、ひと工夫」「3つの紅茶缶から」「キャンドルボックス」「切手入れ」「保温バッグ、実験中」「手縫いの鍋つかみ」「リネンをおろしたら」「リネンシーツで作るトートバッグ」「手作りの眼鏡チェーン」「クッキーの焼きなおし」「コーヒーの道具」「いいとこどりの緑茶セット」「おいしい紅茶を飲むために」「暮らしの引き算」「お香立て、自分流」「シャープペンシルと鉛筆」「生前から形見分け」「サンルームの日用品」「玄関がなくても」「ガーデニング用品」‥‥など 


「ちびちびごくごくお酒のはなし」

著者: 伊藤まさこ
出版社: PHP研究所
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 600円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「さて今日は、なにを飲もう?なに食べよう?ビールを開ける時はシュポッと小気味よい音をたてる南部鉄器の栓抜きを使う。手に馴染んだライヨールのソムリエナイフは二十年近くも使っているワインの相棒だ。酒器や道具、お酒にまつわるエッセイとともに、49のレシピもオールカラーで紹介。」(帯より)
【目次より】
「焼き味噌」「きのこのソテー」「牡蛎のオイルマリネ」「母の手みやげのチーズ」「ラムのローズマリー風味」「りんごの赤ワイン煮」「辻さんのグラスとカラフェ」「ワインの冷蔵庫、栓抜き、ソムリエナイフ」「町のレストラン」「香菜好きの香菜ソース」‥‥など

 →このほかに「伊藤まさこ」の本があるか調べてみる


「酒呑みのまよい箸 付献立帳二百八十品」

著者: 浅野陽
出版社: 文化出版局
サイズ: 単行本
発行年: 1980年5刷
価格: 800円
状態: B/表紙ヤケ
▼ 本の紹介 ▼
陶芸家である著者による料理エッセイ・レシピ。「山芋のうるか和え」「くわいの蒸し煮」「山菜盛り合わせ」「筍ご飯」「こんみゃく味噌田楽」「栗の渋皮煮」「とろろ飯」「茄子のへた胡麻和え」「豚の角煮」など


「CHEESE BOOK チーズのある生活」

著者:
出版社: 雪印乳業
サイズ: 25×19cm(ハードカバー)
発行年: 1983年
価格: 700円
状態: A
▼ 本の紹介 ▼
「チーズの在る風景(池波正太郎)」「チーズをそのまま(ワインとチーズ、洋風おつまみ・・・・など)」「肉&チーズ(豚フィレ肉とチーズのベーコン巻きソテー、鶏肉のチーズはさみ焼き・・・・など)」「卵&チーズ(オープンオムレツ、ほうれん草のキッシュ・・・・など)」「野菜&チーズ(キャベツとチーズのサラダ、大根とチーズのサラダ・・・・など)」「パン&チーズ」「麺&チーズ」「米&チーズ」 ほか


「あてによし」

著者: 猪本典子
出版社: 文藝春秋
サイズ: 21×15cm(ソフトカバー)
発行年: 2009年初版
価格: 900円
状態: B
▼ 本の紹介 ▼
「酒呑みレシピ184品。牛カツ、鯛の子煮、フォアグラ、たらこスモーク、ひじきとしじみ煮、トマトの煮びたし、花山椒の佃煮、リエット、きすフライとタルタルソース、セロリのきんぴら、はんぺん木の芽田楽、生だこのカルパッチョ‥‥今宵の酒のあてによし」(帯より)


「酒は肴 うまいつまみ―和・中・韓・伊、4人の名人による極上つまみ」

著者: 新井欣三、ソウ甲連、河田吉功、山田宏巳
出版社: 大海社
サイズ: 26×19cm(ハードカバー)
発行年: 1997年初版
価格: 1200円
状態: B
▼ 本の紹介 ▼
青山・リストランテヒロの山田宏巳、渋谷・文琳の河田吉功、花朗料理教室のチョ・カムヨン、麻布十番・はじめの荒井欣三。伊・中・韓・和、4人の名シェフによるおいしいおつまみのレシピを65品紹介「イタリアの肴(スペアリブのとうもろこしソース/真鯛のカルパッチョ‥‥など)」「中国の肴(北京風長焼きぎょうざ/大根の冷製上湯煮‥‥など)」「韓国の肴(韓国風豚しゃぶ/牛肉のしょう油煮‥‥など)」「和の肴(ナスのピリカラ炒め煮/こんにゃくとレバーの炒め煮‥‥など)」‥‥など


「おつまみ 材料別」

著者: 中川紀子
出版社: 主婦と生活社
サイズ: 26×19cm
発行年: 1972年初版
価格: 800円
状態: B
▼ 本の紹介 ▼
著者が料理更新をつとめた昭和40年から4年間、フジテレビで放送された「料理の窓」などで紹介された料理をまとめたもの。「肉類・肉加工物(ローストビーフ、牛肉の薬味焼き、鶏手羽先の宝揚げ、マトンのぶどう酒焼き‥‥など)」「魚介類・魚加工類(あじのたたみ、いかのあえもの、いわしのみそ包み、キスのフライ‥‥など)」「野菜類・野菜加工類」「卵・チーズ」「豆腐類・海草」「すし・パン」「つけもの」「鍋もの」「おつまみの基礎」‥‥など


  • >>食べものの解説・紹介
  • >>食べものについての随筆
  • >>珈琲、紅茶、お茶などについての本
  • >>お酒についての本
  • >>お菓子・ケーキ
  • >>パン
  • >>お店や料理人、店主の本
  • >>さまざまな地域の食べもの紹介
  • >>調理器具や食器の本
  • >>レシピ(全般)
  • >>レシピ(日本料理)
  • >>レシピ(西洋料理)
  • >>レシピ(アジアの料理)
  • >>レシピ(お弁当)
  • >>レシピ(酒の肴、おつまみ)
  • >>レシピ(お菓子、パン)
  • >>暮らしの本
  • >>家・インテリア・エクステリア
  • >>雑貨の本
  • >>洋服・きもの・裁縫・手芸
  • >>ハンドメイド
  • >>音楽・映画の本
  • >>趣味の本
  • >>陶芸・工芸・骨董
  • >>本についての本
  • >>デザイン、写真集、画集など
  • >>日本
  • >>アジア
  • >>アメリカ、カナダ
  • >>中南米、カリブ
  • >>ヨーロッパ
  • >>オセアニア
  • >>中東、アフリカ
  • >>そのほか
  • >>日本の小説・随筆(ア行)
  • >>日本の小説・随筆(カ行)
  • >>日本の小説・随筆(サ行)
  • >>日本の小説・随筆(タ行)
  • >>日本の小説・随筆(ナ行)
  • >>日本の小説・随筆(ハ行)
  • >>日本の小説・随筆(マ行)
  • >>日本の小説・随筆(ヤ行)
  • >>日本の小説・随筆(ワ行)
  • >>アンソロジー
  • >>英米文学(ア行)
  • >>英米文学(カ行)
  • >>英米文学(サ行)
  • >>英米文学(タ行)
  • >>英米文学(ナ行)
  • >>英米文学(ハ行)
  • >>英米文学(マ行)
  • >>英米文学(ラ行)
  • >>英米文学(アンソロジー)
  • >>フランス文学
  • >>ドイツ文学
  • >>イタリア文学
  • >>そのほかのヨーロッパ文学
  • >>ラテンアメリカ文学
  • ▲ページトップに戻る