レシピ(お菓子、パン) (全100件)

「季節で楽しむパンづくり」

著者:  ベス・ヘンスペルガー(訳:沖野十亜子)
出版社:  フレックス・ファーム
サイズ:  25×24cm(ソフトカバー)
発行年:  1996年初版
価格:  900円
状態・備考:  A

もうすっかりおなじみのパンから遠い国の地方色が色濃いパンまでヘルシーな穀物と季節の野菜やフルーツがたっぷりのパンのレシピを約80種類紹介。春の午後には“レモンとサフランのティーブレッド”、夏にはきりっと冷えたワインといっしょに“オリーブのフォカッチャ”を。秋にはことこと煮こんだシチューに“ワイルドライス入りのカントリーロール”を添えて。冬にはカモミールティーと楽しむ“ペルノー入りのパネトーネ”‥‥どんなパン屋さんのパンよりも、自分で生地をこね、焼きあげたパンの味は格別です →表紙を拡大


「高木康政のチョコレート―幸せをはこぶ27のレシピ」

著者:  高木康政
出版社:  NHK出版
サイズ:  27×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2006年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

酸味のあるチョコレート、口の中でホロホロと崩れるマロングラッセ、ミルクチョコレートにトマトピュレを合わせたトマトショコラ‥‥など、ル・パティシエ・タカギのシェフによるチョコレートのレシピ集。基本の作り方から個性的なチョコレートや焼き菓子、チョコレートに関するエッセイまでチョコレートの魅力をたっぷり収録 →表紙を拡大

 →このほかに「高木康政」の本があるか調べてみる


「魅惑のチョコレート 本場に習うおとなの味―日曜日の遊び方」

著者:  大森由紀子
出版社:  雄鶏社
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  1997年初版
価格:  500円
状態・備考:  B/カバー少しイタミあり

「チョコレートには舌も暮らしも豊かにしてくれる魔力がある。その力にふれる近道が、上質のチョコレートに親しみ、自分で作ってみることではないか。本物のチョコレートの魅力をイラストとともに満喫する。」(紹介文より)「カフェの紳士とチョコレート」「チョコレートの生誕伝説」「チョコレートのおいしさができるまで」「アルビに“ミッシェル・ブラン”を訪ねて」「手作りチョコレートの極意教えます」「チョコレートの宝石を作ろう」「フルーツで作る“チョコレート”」「家庭のおやつを食卓に」「ホット・チョコレートを本格的に」「料理もデザートもレストラン風」‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「大森由紀子」の本があるか調べてみる


「上新粉・玄米粉でできる米粉100%のもっちりパン&しっとりスイーツ―小麦粉・卵・乳製品を使わない」

著者:  陣田靖子
出版社:  河出書房新社
サイズ:  25×18cm(ソフトカバー)
発行年:  2008年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「小麦粉・卵・乳製品・白砂糖不使用!特別な製菓製パン用米粉でなくても、普通の上新粉でパンもケーキも作れます! さらに玄米粉100%パンや、道明寺粉・白玉粉を使ったスイーツも大公開。」(紹介文より)
【目次より】
「上新粉・玄米粉で作るシンプルなプレーンブレッド」「ベジベジブレッド」「シンプルレモンマドレーヌ」「アールグレイティーのシフォンケーキ」「ぶどうのバジルシードケーキ」「バラのりんごタルト」「ひと口ごまチョコもち」「ひと口ピーナッツ豆腐もち」‥‥など →表紙を拡大


「休日のお昼は手づくりパンで」

著者:  藤田千秋
出版社:  文化出版局
サイズ:  24×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2001年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「休日のお昼ぐらいは香ばしく焼き上がった手作りのパンでランチを楽しみませんかという提案も込めて、おなじみの食パンやイギリスパン、その他の小麦粉だけのシンプルなパンから、雑穀や豆を加えたナチュラルなパン、それにさまざまな甘いパンまでの52品を、プロセス写真もつけて丁寧にご紹介。合わせて、ジャムやペースト類、パンに向く料理も掲載」(紹介文より) →表紙を拡大

 →このほかに「藤田千秋」の本があるか調べてみる


「スイートヒットパレード」

著者:  長尾智子
出版社:  学習研究社
サイズ:  26×21cm(ソフトカバー)
発行年:  2000年初版
価格:  700円
状態・備考:  B/カバー少しイタミあり

バナナ、キャラメル、マドレーヌなど、著者自身がずっと作り続けたいと思うスタンダードなお菓子と、そこから発想のふくらむバリエーションを分かりやすく紹介。キャラメルプディング、フルーツケーキ、フローズンチョコバナナ、バナナのキャラメルソテー、果物のキャラメルソースがけ・・・・など →表紙を拡大

 →このほかに「長尾智子」の本があるか調べてみる


「食後の誘惑 キハチの看板デザート」

著者:  清水康生
出版社:  文化出版社
サイズ:  20×21cm(ソフトカバー)
発行年:  1997年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「夏みかんの泡雪かん」「焼きバナナ、キハチ風」「桃のコンポート、メルバ風」「ドライフルーツの紅茶煮、八角風味」「桃のジュレ」「薄焼きクッキー、アレンジ9種」「ブルーベリーといちごの簡単ムース」「黒ごま&はちみつ」など →表紙を拡大


「クールスイーツの本―フルーティー・ミルキー・スパイシーな」

著者:  渡辺麻紀
出版社:  雄鶏社
サイズ:  25×21cm(ソフトカバー)
発行年:  2005年初版
価格:  400円
状態・備考:  B

フルーツたっぷりのババロア、メロンのティラミス、ミルクココアゼリー、バナナのテリーヌ、カラメルソース、黒こしょうのパルフェ、杏仁アイス、フローズンチーズケーキ、スパイシーなチャイゼリー、ぶどうとバルサミコのソース‥‥など、冷して固めるだけのかんたんで、しかもさまざまなバリエーションのレシピを紹介 →表紙を拡大


「家庭でつくろう天然酵母パン」

著者:  亀田聖治
出版社:  ウェイツ
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2003年2刷
価格:  700円
状態・備考:  A

天然酵母にこだわり、約50時間かけて作りあげるトーストが人気の聖庵の店主が天然酵母パンの50アイテムのレシピや天然酵母の魅力について語る。「僕が天然酵母パンをつくるわけ」「天然酵母はおいしい!」「パンづくりの材料、道具」「基本のパンづくり 田舎パン」「天然酵母でいろいろなパンづくりに挑戦」‥‥など →表紙を拡大


「プレゼント・スイーツ」

著者:  渡部和泉
出版社:  アスペクト
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2006年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「バレンタインやクリスマスだけじゃなく、日常の小さな記念日や、『ありがとう』の気持ちを表すのに、手作りのお菓子はぴったりです。さまざまな季節やパーティにぴったりのスイーツレシピと、簡単で素敵に見えるラッピングの方法、お役立ちショップ情報も紹介」(紹介文より) →表紙を拡大


「毎日がいいね。デザートとおやつ」

著者:  加藤美由紀
出版社:  文化出版局
サイズ:  24×18.5cm(ソフトカバー)
発行年:  1996年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

難しかったり面倒にならない家庭で短い時間で作るお菓子のレシピ。ごはんの支度と一緒に作って食後のデザートとして楽しめます。「いちごミルクプリン」「レンジでシナモンシフォンケーキ」「いちじくアーモンドケーキ」「ガトーショコラ」「バナナブレッド」など →表紙を拡大

 →このほかに「加藤美由紀」の本があるか調べてみる


「5分ソースで簡単デザート―かけたり・焼いたり・かためたり・96の本格デザート」

著者:  田辺由布子
出版社:  文化出版局
サイズ:  20×21cm
発行年:  1999年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

カスタードソース、カラメルソースなど5分でできる28種のソースとそれを使ったデザート96点を紹介。「ヨーグルトソース」「カルピスソース」「シラバブソース」「メレンゲソース」「ココナッツソース」「洋梨のソース」「ホワイトチョコレートソース」「メープルクリーム」「ブルーチーズソース」‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「田辺由布子」の本があるか調べてみる


「おくるおかし」

著者:  はな
出版社:  集英社
サイズ:  25×19cm
発行年:  2006年初版
価格:  500円
状態・備考:  A

趣味はお菓子作りという著者が、女の子、、男の子、そして子どもたちのため、特別な日の特別な人におくるお菓子のレシピを紹介する。NHK「トップランナー」でゲストのために作ったお菓子に、新たに創作したオリジナルのお菓子を追加。「クッキのサーカス」「お豆腐のチーズケーキ」「黒ごまきなこのケーキ」「ブルーベリーのスコーン」‥‥など →表紙を拡大


「四季の菓子」

著者:  高木康政
出版社:  PARCO出版
サイズ:  26×18cm
発行年:  2000年初版
価格:  1000円
状態・備考:  A

「ル・パティシエ・タカギ」「ル・ショコラティエ・タカギ」オーナーパティシエの著者が、シンプルで簡単なものから本格的なフランス菓子、また季節の果物を使ったものや、クリスマス、復活祭などにまつわるものなど四季の素材を使った菓子やケーキをオールカラーで紹介する →表紙を拡大


「デザート」

著者:  サリー・テイラー(訳:古賀弥生)
出版社:  CBSソニー出版
サイズ:  28×14cm
発行年:  1990年初版
価格:  800円
状態・備考:  B

お金をかけなくても、どんな方にも手軽にできる、どんな季節にもぴったりのデザートのレシピを、116種類、写真付きで紹介。「牛乳とクリームのデザート」「卵をベースにしたデザート」「チョコレート・デザート」「フルーツ・デザート」「ペストリー」「ケーキ」‥‥など →表紙を拡大


「紅茶とお菓子」

著者:  我那覇陽子、大川雅子、平松陽子
出版社:  文化出版局
サイズ:  18×21cm
発行年:  1996年10刷
価格:  700円
状態・備考:  B

紅茶の楽しみ方、それに合うお菓子のレシピをイラスト入りで紹介した本。「イギリスの紅茶」「お茶と一緒にこんなお菓子を」「ティータイムの大切な脇役」「知っておきたい紅茶の知識」 →表紙を拡大


「Osakeでスイーツ」

著者:  手島麻記子
出版社:  ギャップ・ジャパン
サイズ:  21×19cm
発行年:  2004年初版
価格:  1000円
状態・備考:  A

「日本酒に甘いもの」という視点で、日本各地の銘酒とスイーツの組み合わせ30種類を紹介。日本酒とスイーツが出合うことによって生まれる極上のハーモニーをテーブルコーディネートで演出。「アペリティフからはじまるときめきの時間」「カジュアルに楽しむブランチ」「Osakeとスイーツのパーティーにようこそ!」「Osakeでアフタヌーン」「スイーツに似合うOsake銘鑑」‥‥など →表紙を拡大


「贈りたい!チョコレートのお菓子」

著者:  小林朋子、今田美奈子
出版社:  日本文芸社
サイズ:  20×20cm
発行年:  2002年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

魔法、力、権力、勇気、愛‥‥など、西欧で特別な意味を持ち、また今のように、ほろ苦く、甘く親しみやすい食べものとして歴史に登場してからわずか500ねんというチョコレートを使ったお菓子のレシピ集。「カプリトルタ」「チョコレートトルテ」「チョコレートブラウニー・アラ・トモコ」「ハートのマーブルムース」「ショコラムース」「ヴェネチアのムーア人」「モーツアルトトルテ」「ショコラ・ドゥ・ナンシー」「チョコバナナのシフォンケーキ」「チョコレートタルト・アラ・モカオレンジ」‥‥など →表紙を拡大


「大好き!チョコレートの本―作りたい。贈りたい。はじめてでもできる、かわいくて、おいしい手づくりレシピ。」

著者:  森雅世
出版社:  大泉書店
サイズ:  23×18cm
発行年:  2003年初版
価格:  500円
状態・備考:  B/ページ角にシミあり

さっと焼くだけの簡単な焼き菓子から、少し手の込んだガトーまで、チョコレートケーキ、カジュアルチョコレート、まいにちでも食べたいチョコのレシピを22種類紹介。はじめてでもきちんと作れるようていねいなプロセス解説と、巻末には材料・道具の説明も掲載されています →表紙を拡大


「スウィートハート」

著者:  ニイツテルミ
出版社:  ジュピター出版
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  2001年初版
価格:  300円
状態・備考:  B

「シュガーブルース(砂糖中毒症)のあなたに捧げる、おいしいノン・シュガーデザート。ニューヨーク、イングランド、香港、パームスプリングス、東京で集めたナチュラル・スウィーツのレシピ集。」(帯より) →表紙を拡大