「福田里香」の本の検索結果

「ゴロツキはいつも食卓を襲うフード理論とステレオタイプフード50」

著者:  福田里香
出版社:  太田出版
サイズ:  単行本(ソフトカバー)
発行年:  2012年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

マンガやアニメ、映画、ドラマ、CMなど、古s今東西のさまざまな「画像」には、よく似たフード表現=「ステレオタイプフード」がたびたび登場する。[1]善人はフードをおいしそうに食べる。[2]正体不明者はフードを食べない。[3]悪人はフードを粗末に扱う。この三原則に基づき、「ステレオタイプフード」の隠れた真相と意味を、楽しく明快に解説する。
【目次より】
「ゴロツキはいつも食卓を襲う」「仲間は同じ釜の飯を食う」「鼻持ちならない金持ちの子供は、食い意地がはっていて太っている」「正体不明者の差し出す液体には、要注意 必ず毒か、眠り薬が入っているから」「マヌケは、フードを喉に詰まらせて、あせる」「賄賂は、菓子折りの中に忍ばせる」「失恋のヤケ食いはいつも好物」「ヤケ酒を飲むと、意外なひとと同じベッドで目覚めるはめになる」「絶世の美女は、何も食べない」「スーパーの棚の前で、ふたりが同じ食品に同時に手をのばすと、恋が生まれる」「少女まんがの世界では、「温かいココアには、傷ついた心を癒す特別な効力がある」と信じられている」「男前が水道の蛇口から、直接水を飲んでいると、かわいこちゃんが話しかけてくる」「朝、『遅刻、遅刻‥‥』と呟きながら、少女が食パンをくわえて走ると、転校生のアイツとドンッとぶつかり、恋が芽生える」「カーチェイスで、はね飛ばされるのは、いつも果物屋」「アクションものに、シャンパンタワーが登場したら、派手にぶっ倒される」‥‥など→表紙を拡大

→このほかに「福田里香」の本があるか調べてみる


「スチームフード」

著者:  長尾智子+福田里香
出版社:  柴田書店
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2004年2刷
価格:  1000円
状態・備考:  A

“スチームフード”とは、著者2人が提唱する新しい料理カテゴリー。従来の蒸し料理とはちがい、蒸気を充満させて蒸すという、ただひとつのルールがあるだけの楽しく、大した心構えなんてなしにひょいとつくってしまえるもの。前菜からデザートまですべて蒸してつくってしまう70余品のレシピ集。
【目次より】
「湯気に親しむ(蒸し豆腐、枝豆の塩よごし‥‥など)」「手間隙をたのしむ(花盛り、吹寄せ蒸しずし‥‥など)」「粉生地蒸しもの(花びら紙、花巻、草巻、木の実巻‥‥など)」「湯気でお菓子を作る(モアレ饅頭、黒砂糖と豆乳のマーラーカオ‥‥など)ほか→表紙を拡大

→このほかに「長尾智子」の本があるか調べてみる
→このほかに「福田里香」の本があるか調べてみる


「クイックブレッド・アンド・ジャム」

著者:  福田里香
出版社:  柴田書店
サイズ:  28×21cm(ソフトカバー)
発行年:  1999年初版
価格:  900円
状態・備考:  B

イーストを使わずに作るブレッドであるクイックブレッドのバリエーションと果物を使ったジャムを中心としたレシピ集。
【目次より】
「ABCマフィン」「ABCローフ」「ソーダブレッド」「スコーン」「ミルクフード」「カード」「ママレード」「パンケーキ」「パイ」「リーンブレッド」‥‥など→表紙を拡大

→このほかに「福田里香」の本があるか調べてみる


「チョコ+スイーツ+ラッピング」

著者:  福田里香
出版社:  NHK出版
サイズ:  26×18cm
発行年:  2003年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

スイーツのレシピとラッピングのアイデア集。
【目次より】
「チョコホリック式バレンタインチャート」「作る前に読むページ 」「キャンディーバッグ」「ドライフルーツせんべい」「W式バナナマフィン缶」「いちごのコンプレー」「ぴよこの焼きいもきんとん」「いちじくのロールサンド」「トマトのジェラート」「グリンピースの蜜煮チェー」・・・・など→表紙を拡大

→このほかに「福田里香」の本があるか調べてみる


「福田里香の水玉お菓子」

著者:  福田里香
出版社:  主婦の友社
サイズ:  21×18cm(ソフトカバー)
発行年:  2008年初版
価格:  500円
状態・備考:  A

著者による水玉のお菓子のレシピとお気に入りの水玉のお菓子を紹介。それぞれにラッピングのアイデアなども掲載。
【目次より】
「水玉お菓子レシピ(水玉のパン・ド・ジェーヌ/水玉のチーズケーキ/ラズベリーのクリスタリーゼ/いちごジャムの水玉トースト/水玉のいちごババロア‥‥など)」「お気に入りの水玉お菓子(九寿玉 落雁諸江屋/おいり 山下おいり本舗/花せんべい彩 佐藤玉雲堂/六花のつゆ 六花亭/バッカス ラヴィドゥース‥‥など)」‥‥など→表紙を拡大

→このほかに「福田里香」の本があるか調べてみる