「野崎洋光」の本の検索結果

「だしのいらない日本料理」

著者:  野崎洋光
出版社:  柴田書店
サイズ:  23×18cm(ソフトカバー)
発行年:  2005年2版
価格:  800円
状態・備考:  B

「野菜もたくさん使えばおいしい味が出ます。肉、魚、きのこ類など旨みを多くもつ素材をじょうずに使うこともコツです。また煮物は汁を詰めていくことで、旨みが凝縮されます。だしやたくさんの調味料にたよらなくても、充分においしい料理を作ることは可能なのです。本書では、素材の味を感じることを思い出すことを試みました。」(紹介文より)→表紙を拡大

→このほかに「野崎洋光」の本があるか調べてみる


「おいしいごはんが食べたくなったら」

著者:  野崎洋光
出版社:  柴田書店
サイズ:  26×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2003年3版
価格:  800円
状態・備考:  A

混ぜご飯、丼とひと皿ご飯、炊き込みご飯、すし、茶漬け・汁かけ、粥・雑炊他、家庭で作れる簡単でおいしいご飯の作り方を、カラー写真で紹介→表紙を拡大

→このほかに「野崎洋光」の本があるか調べてみる