「福原麟太郎」の本の検索結果

「本棚の前の椅子」

著者:  福原麟太郎
出版社:  文藝春秋新社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1959年初版
価格:  600円
状態・備考:  B/カバーイタミあり

読んだ本についての雑記的や学生たちの話、英語教師についてから吉田健一や芥川龍之介、そして比較的長めのチャールズ・ラム論などを英文学者の視点でつづった随筆。装丁:花森安治→表紙を拡大


「春のてまり」

著者:  福原麟太郎
出版社:  三月書房
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1974年再版
価格:  1000円
状態・備考:  A

狂言や能について、読書について、そしてシェイクスピアを中心とした演劇についての三部で構成された随筆集。→表紙を拡大

→このほかに「福原麟太郎」の本があるか調べてみる


「野方閑居の記」

著者:  福原麟太郎
出版社:  新潮社
サイズ:  単行本
発行年:  1964年初版
価格:  1000円
状態・備考:  B/本体背ヤケ、函黄ばみ・イタミあり

「野方閑居の記」「教師稼業」「人間に遊ぶこと」「読書の愉しみ」「日向の読書」「夏の序曲」「イギリス気質」「イギリスの春」「新しい家」「猫」「英文学に老いて」「漱石の『文学論』」‥‥など、英文学者であり、すぐれたエッセイストであった著者の自選随想集→表紙を拡大