「柏木博」の本の検索結果

「玩物草子―スプーンから薪ストーブまで、心地良いデザインに囲まれた暮らし」

著者:  柏木博
出版社:  平凡社
サイズ:  21×15cm
発行年:  2008年初版
価格:  700円
状態・備考:  B/カバースレ

著者夫婦が、暮らしの中で使ったり飾ったりなんとなく置いておくことになったものにあらためて目をむけ、美しい写真とともに紹介。
【目次より】
「暮らしともの」「生活とデザイン」「庭をながめて暮らす」「和洋折衷のデザイン」「家具のデザイン」「薪ストーブ」「家事道具の楽しさ」「書斎の居心地」「老後の楽しみ ギター」‥‥など→表紙を拡大


「20世紀をつくった日用品―ゼム・クリップからプレハブまで」

著者:  柏木博
出版社:  晶文社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1999年初版
価格:  1000円
状態・備考:  B

「さまざまなモノには、それぞれ物語がある。だが共通しているのは、今世紀に入って、爆発的に普及したということ。大量生産、使い捨て、衛生観念、時間の短縮、モータリゼーション、プライバシー、情報伝達…20世紀文化の特徴は日用品から見えてくる。今ではあまりにも身近なモノたちの起源を辿り、20世紀という時代とデザインを考える、日用品大全」(カバー裏紹介文より)→表紙を拡大

→このほかに「柏木博」の本があるか調べてみる


「家具のモダンデザイン」

著者:  柏木博
出版社:  淡交社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  2002年初版
価格:  1200円
状態・備考:  A

「20世紀に生まれたお洒落な家具たち。その誕生物語を、デザイナーの秘話や時代背景を交えて図版を多用してわかりやすく紹介。『モダンリビング』誌に連載した中から家具・インテリアに関するものを集め、書き下ろしを加える」(紹介文より)
【目次より】
「使い捨てられる生活からの脱却」「インターナショナルなアール・ヌーヴォーのデザイン」「ウィーン工房のデザイン―アール・ヌーヴォーの周辺」「消費都市に生まれたデザイン―アール・デコ」「未来に向かって夢を描いた―ロシア・アヴァンギャルド」「モダンデザインの定番」「豪華な機械―ル・コルビュジエのデザイン」「機械時代の機能主義デザイン―ブロイヤー」「優雅なモダンデザイン―ミース」「共同体が生み出したデザイン―シェーカー」‥‥など→表紙を拡大

→このほかに「柏木博」の本があるか調べてみる


「カプセル化時代のデザイン」

著者:  柏木博
出版社:  晶文社
サイズ:  単行本
発行年:  1988年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

商品が細分化、差異化する電子テクノロジーを支配する社会で、カプセル化するデザインを検証つつ、私たちが消費するイメージや情報、この一世紀のあいだに遂げた質的変化を具体的に分析したデザイン論→表紙を拡大