「高橋義孝」の本の検索結果

「酒飲みの詭弁」

著者:  高橋義孝
出版社:  番町書房
サイズ:  17.5×12cm
発行年:  1974年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「嬉しい時も酒!哀しい時も酒!生粋の江戸っ子、相撲の大ファンであり、ドイツ文学者、評論家としても高名な著者が、酒とのつきあい四十余年のキャリアを通じ、東西の酒、肴、人生について、蘊蓄を傾け、軽妙洒脱な文章で語る珠玉のエッセイ集」(帯より)→表紙を拡大

→このほかに「高橋義孝」の本があるか調べてみる


「東京故事物語」

著者:  高橋義孝
出版社:  河出書房新社
サイズ:  単行本
発行年:  1974年4版
価格:  1000円
状態・備考:  B

「大江戸八百八町からマンモス都市東京へ。幾多の変動期を経て築いた文化の数々。伝統ある風俗・習慣や言語を辿り、東京の今昔の生活文化を紹介する。内容の一部:宵越しの銭は使わぬ、東京遷都、吉原大火、赤旗事件、国技館開設、太陽のない街、花のパリかロンドンか、両国の花火‥‥など」(帯より)→表紙を拡大