「廻廊」

著者:  辻邦生
出版社:  新潮社
サイズ:  単行本
発行年:  1974年11刷
価格:  1000円
状態・備考:  A

「才能に恵まれながら埋もれていった亡命ロシア人の女流画家、マーシャ――少女期に出会った魅惑的な少女アンドレとの愛を失い、結婚に破れ、常に芸術の空しさを味わいつつも、生の意味、芸術の意味を模索しつづけたその生涯を秀徹した文体で掘り下げた辻邦生の処女長篇。近代文学賞最後の受賞作」(帯より) →表紙を拡大


前のページにもどる