「東京時代―都市の肖像」−高橋郁男−

朝日新聞社会部の著者が、朝日新聞・東京版に1983年10月から1984年6月まで110回にわたって連載された「都市の肖像」を増補再構成したもの。東京という場所の危うさと、そこで生きる人々の哀しい営みをカメラとペンでつづる。バブル経済の直前?の東京の状況が写真とテキストで浮かびあがってきます。

 →このほかに「高橋郁男」の本があるか調べてみる

著者: 高橋郁男
出版社: 創樹社
サイズ: 単行本(ソフトカバー)
発行年: 1984年初版
価格: 800円
状態・備考: B+



    【目次より】
    「赤く明滅する1.5秒は街の鼓動」「ハトの面影、靖国神社今も」「見えない声に見えない番号」「ふたつ欲しい外為市場」「1秒かからぬ40億の商い」「逮捕令状ここで生まれる」「偽悪の花咲くキラー通り」「震える手・歌舞伎町老人」「女たちの浮沈映す「鏡の間」」「子になれぬ子ら遊ぶ増上寺」「千代田の中の「選挙真空地帯」」「「駆け込み寺」さ迷う女たち」「指先もつくるサンプル屋」「皇居まえ幽霊アパート」「後ろ姿天下人も寂しく」「風に笑う緑の廃屋」「人材の血脈私がつくる」「受験に勝って心は落第」「ずらして長寿‥‥国会じゅうたん」「ホテルはまったく街ひとつ」「希薄な関係埋める便利屋」「息づかいで知る老人の悲鳴」「家庭を透かし見る付添婦」「未知の日本万国相談所」「下町の空切って‥‥高圧送電線鉄塔」「人酔わせる六本木交差点」‥‥など

前のページにもどる

ご注文方法
    1. 注文はフォームからかメールでお願いします。メールで注文する際は、ご注文になる書籍の書名、お客さまのお名前、お届け先御住所、お電話番号を明記して、こちら までお送りください。
    2. 注文メールを受け取ってから、できるだけ迅速にこちらからご注文品の在庫状況、送料を含む明細などのメールをお送りします。
    3. その確認メールをお受け取り後、お客さまから最終の御購入意志をお知らせいただくメールをお送りください。
    4. 最終的な確認ができ次第、ご注文品を発送いたします。

発送方法・送料について
  • 送料は一律300円/回です。
  • 発送方法につきましては、郵便局のクリックポスト、mゆうメール、ゆうパックとなります)
  • ただし発送方法や到着日時などをご指定の場合は、実費をご負担いただく場合がございます。

お支払いについて
  • お支払いは本が到着し、ご確認後に銀行振り込みしていただく形となります。
  • 郵便振替をご希望の方は、発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますのでその旨をお伝えください。
  • 振込手数料は、お客様負担になります。

前のページにもどる