「国境」

著者:  レジス・ドブレ(訳:浦野衣子)
出版社:  晶文社
サイズ:  単行本
発行年:  1968年初版
価格:  1400円
状態・備考:  A

「「革命の中の革命」で世界の注目を集めた若き革命家が革命の熱い旅立ちに先立って残した苦い青春小説。絶対的なものは何もないと叫ぶパリの青春群像を、鋭い喜劇的な感覚で抉る「現代野郎」。アメリカ南部をヒッチハイク中のイタリア青年が、自らの無垢のゆえに、黒人たちへの裏切りに加担することになる苦悩を描く「国境」。「今日の文学」第二弾!」(帯より)


前のページにもどる