「もつれっ話」

著者:  ルイス・キャロル(訳:柳瀬尚紀)
出版社:  れんが書房
サイズ:  単行本
発行年:  1978年4刷
価格:  800円
状態・備考:  B

「高名な童話作家、ルイス・キャロルは、一方でオックスフォード大学の講師に弱冠23才で就任するほどの数学者でもあった。そのキャロルが、数学者としての一面をいかんなく発揮したのが本書である。奇抜で楽しく数頓狂なキャロルランドの住人たちを次つぎに登場させ、もつれにもつれた数学的パズルを仕掛ける。このもつれ目を解くべく集った迷答、珍答、怪答の数々。さて正解は?読者の知性を刺激するハイセンスな、コント・パズルの本」 →表紙を拡大


前のページにもどる