「家庭料理のすがた」

著者:  辰巳芳子
出版社:  文化出版局
サイズ:  26×19cm(ハードカバー)
発行年:  2005年4刷
価格:  1200円
状態・備考:  A

失われつつある旬を意識した心や実際の台所仕事としての料理を、現代の時代に行うためには新しい合理性が必要なのでは・・・・。料理研究家としての長年の経験の中から生まれたレシピを提案。旬折々の随筆も収録。「旬をたなごころに」「展開料理のすすめ」「日常のまとめ仕事」「xxxxxxxxxxxxxx旬の素材の展開料理」・・・・など →表紙を拡大

 →このほかに「辰巳芳子」の本があるか調べてみる


前のページにもどる