「おいしいものはガラスびんに入っている」

著者:  
出版社:  アスコム
サイズ:  28×19cm(ソフトカバー)
発行年:  2004年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

辰巳芳子、平野由希子、枝元なほみ、渡辺有子、高山なおみ、脇雅世・・・・といった食のプロ15人がそれぞれお気に入りの瓶詰めを、そしてびんに入ったおいしいものとそれを使ったレシピを紹介。ラベルのはずし方、びんの再利用なども掲載 →表紙を拡大


前のページにもどる