「手しごとを結ぶ庭」

著者:  稲垣早苗
出版社:  アノニマスタジオ
サイズ:  19×13cm(ソフトカバー)
発行年:  2006年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「陶磁器・木工・染織・ガラスなどの工芸を扱うギャラリーや展覧会を手がけてきた二十年。それは、さまざまな作家との出会いや交流を通してその素顔に触れ、ディレクターとしての自らの成長の軌跡でもあった。そして見つけた、新たな道―。陶磁器―榎本稔、和紙―中村功、こぎん刺し―内山順子、竹大工―稲垣尚友、漆―赤木明登、ジュエリー―世良順、木―三谷龍三、亜麻布―斉藤田鶴子、革―相馬紳二郎、陶磁器―萩原千春、織物―吉野綾、穴窯陶器―中村純也、理詠、ガラス―加護園、陶器―大野七実」(帯より) →表紙を拡大


前のページにもどる