「馬を愛した男」

著者:  テス・ギャラガー(訳:黒田絵美子)
出版社:  中央公論社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1990年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

カーヴァーと晩年をともに過ごした妻であり、詩人でもある著者の処女小説集。平凡な日常を生きる人々の、心の奥に潜る痛みと弱さを、抑えた筆致で描いた12篇を収録 →表紙を拡大


前のページにもどる