「甘い蜜の部屋」

著者:  森茉莉
出版社:  新潮社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1978年11刷
価格:  1200円
状態・備考:  B

「少女モイラは美しい悪魔だ。生まれ持った天使の美貌、無意識の媚態、皮膚から放つ香気。薔薇の蜜で男達を次々と溺れ死なせながら、彼女自身は無垢な子供であり続ける。この恐るべき可憐なけものが棲むのは、父親と二人の濃密な愛の部屋だ―。大正時代を背景に、宝石のような言葉で紡がれたロマネスク」(紹介文より)→表紙を拡大

 →このほかに「森茉莉」の本があるか調べてみる


前のページにもどる