「幸福人生まっしぐら」

著者:  宇野千代
出版社:  大和書房
サイズ:  単行本(ソフトカバー)
発行年:  1980年初版
価格:  500円
状態・備考:  B

雑誌「ウーマン」に掲載されたエッセイを中心に、著者の人生観・幸福観がうかがえる短文を収録。「私のきものはフランス文学」「もっと自由な感覚で」「デザインの第一号」「誰でも幸福になる権利がある」「恋愛はもうしないが」「花のパリーで醤油が散った」「私の汽車弁当」「横着者の不養生」「これが私の夢である」「小説は誰でも書ける」「真実を描きたいという願望」「里見先生との出会い」「説明をしなかった青山さん」‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「宇野千代」の本があるか調べてみる


前のページにもどる