「豆腐・納豆あれもこれも(日曜日の遊び方)」

著者:  平野雅章、永山久夫
出版社:  雄鶏社
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  1996年5刷
価格:  600円
状態・備考:  A

「日本人の食生活の中で、豆腐と納豆が欠かすことのできない食品であることは、今更事改めて言うまでもない。いずれも近世に入って広く普及し、比較的値段も安く、庶民の日常食として重宝がられてきたのはご存知の通り。こうしたなじみの深い食品としての豆腐や納豆を手作りして楽しんでみよう。」(紹介文より)→表紙を拡大

 →このほかに「平野雅章」の本があるか調べてみる
 →このほかに「永山久夫」の本があるか調べてみる


前のページにもどる