「雑文集 夕ごころ」

著者:  永井龍男
出版社:  講談社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1980年2刷
価格:  800円
状態・備考:  A

「昔の東京を偲び、友人や人生を想う永井文学の精髄を示す名随筆三十篇」(帯より)「かまくらの田舎」「庭と縁側」「蝉しぐれ」「井戸の水」「九月のことば」「十二月の街」「魚河岸春夏秋冬」「里見さんの家」「吉田建一君のこと」「ある同窓会」「終焉の菊池寛」・・・・など→表紙を拡大

 →このほかに「永井龍男」の本があるか調べてみる


前のページにもどる