「水の都」

著者:  庄野潤三
出版社:  河出書房新社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1978年初版
価格:  1200円
状態・備考:  A

「明治・大正・昭和の三代にわたるさまざまな大阪商人の生き方を、“水の都”の四季の推移をおりまぜつつ、自然な時の流れの中でみごとに描き出した味わい深い長篇小説」(帯より) →表紙を拡大

 →このほかに「庄野潤三」の本があるか調べてみる


前のページにもどる