「丸谷才一対談集 言葉あるいは日本語」

著者:  丸谷才一
出版社:  構想社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1977年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

【目次よりより】
「文学表現としての日本語」(木下順二・岩淵悦太郎)「言葉と文体」(大野晋)「日本語やつあたり」(山口瞳)「主として話しことばについて」(飯沢匡)「文学は言葉で作る」(田村隆一)‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「丸谷才一」の本があるか調べてみる


前のページにもどる