「辻勲」の本の検索結果

「家庭料理全書日本料理」

著者:  辻勲
出版社:  婦人画報社
サイズ:  27×19cm(ハードカバー)
発行年:  1966年34版
価格:  1200円
状態・備考:  B/少しイタミあり

日本割烹学校の在学生、新入生のための「基礎となる日本料理」をまとめたもので、むずかしいものはさけ、毎日、毎日、家庭で食べる伝統的な家庭料理に必要なものを中心にしている。
【目次より】
「吸いもの」「煮もの」「汁もの」「揚げもの」「蒸しもの」「和えもの」「おつまみ」「たき込みご飯」「すし」「冷たいめん」「暖かいめん」「鍋もの」‥‥など→表紙を拡大

→このほかに「辻勲」の本があるか調べてみる


「家庭料理全書西洋料理」

著者:  辻勲
出版社:  婦人画報社
サイズ:  27×19cm(ハードカバー)
発行年:  1966年34版
価格:  1200円
状態・備考:  B/少しイタミあり

日本割烹学校の在学生、新入生のための「基礎となる西洋料理」をまとめたもので、むずかしいものはさけ、毎日、毎日、家庭で食べる伝統的な家庭料理に必要なものを中心にしている。→表紙を拡大

→このほかに「辻勲」の本があるか調べてみる


「家庭料理全書中国料理」

著者:  辻勲
出版社:  婦人画報社
サイズ:  27×19cm(ハードカバー)
発行年:  1966年34版
価格:  1200円
状態・備考:  B/少しイタミあり

日本割烹学校の在学生、新入生のための「基礎となる中国料理」をまとめたもので、むずかしいものはさけ、毎日、毎日、家庭で食べる伝統的な家庭料理に必要なものを中心にしている。→表紙を拡大

→このほかに「辻勲」の本があるか調べてみる


「我が回想のモンマルトル」

著者:  辻勲
出版社:  ジャパンクッキングセンター
サイズ:  21×15cm
発行年:  1997年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「背水の陣・旅立ちのプロローグ」「一夜目覚めればバイロン」「青天の霹靂―『五つのゴールドメダル』と出品の作品」「モンマルトルでの暮らしとレストラン」「パリの大衆と食べもの」「私が愛したショー・スペクタクル」‥‥など、1959年に日本初の調理師学校「日本調理師専門学校」を創立した著者が、若き日々を過ごしたヨーロッパでの経験をつづる→表紙を拡大