「稲垣達郎」の本の検索結果

「松前の風」

著者:  稲垣達郎
出版社:  講談社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1988年初版
価格:  1500円
状態・備考:  A

早稲田の教授で日本の近代文学の研究をしていた著者の文章をまとめたもの。窪田空穂、森鴎外、夏目漱石、正宗白鳥といった作家について、研究の対象であった近代文学のついてから、身辺雑記的な作品まで幅広く収録されている→表紙を拡大

→このほかに「稲垣達郎」の本があるか調べてみる


「角鹿の蟹」

著者:  稲垣達郎
出版社:  筑摩書房
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1980年初版
価格:  2000円
状態・備考:  A

早大文学部教授であった著者、造詣深い文学、美術などを中心に先学、友人等との交流や身辺の様々、折々の随想をつづった随筆集
【目次より】
「時計」「故郷」「小学運動会」「京都」「湖南の春」「記念事業と寄附」「ミミイのはなしなど」「ルイ」「お経」「南禅寺の山門」「湯ヶ島風景」「外村繁」「水引の花」「加藤健児」「柳田泉さん」「木下尚江先生」「訪鏡花先生記」「天衣無縫」「逍遙先生」「山口剛先生」「会津八一先生」「岩本素白先生」‥‥など→表紙を拡大