「ジョン・バース」の本の検索結果

「キマイラ」

著者:  ジョン・バース(訳:国重純二)
出版社:  新潮社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1980年初版
価格:  1200円
状態・備考:  B/ヤケ

アラビアンナイトとギリシア神話を下敷きにした、「ドニヤザード物語」「ペルセウス物語」「ベレロフォン物語」の中短篇3篇から成る連作長篇。ジョン・バースらしき作者が登場したり、自身の過去の作品「やぎ少年ジャイルズ」や「ハムレット」などの作品が織り込まれていくメタフィクション。1973年、全米図書賞受賞作→表紙を拡大

→このほかに「ジョン・バース」の本があるか調べてみる


「フローティング・オペラ」

著者:  ジョン・バース(訳:岩元巌)
出版社:  講談社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1980年初版
価格:  1000円 [Sold Out]
状態・備考:  B

「自殺を決意した一知識人トッド・アンドルーズの一日を追いながら、ついには自殺の根拠をすら失わざるを得ない窮極的なニヒリズムを、多層的な語りの手法とブラックユーモアで描き、20世紀後期の最大傑作『酔いどれ草の仲買人』の作者の記念すべき処女作となったニヒリスティック・コメディ」(紹介文より)→表紙を拡大

→このほかに「ジョン・バース」の本があるか調べてみる


「サバティカル―あるロマンス」

著者:  ジョン・バース(訳:志村正雄)
出版社:  筑摩書房
サイズ:  単行本
発行年:  1994年初版
価格:  2500円
状態・備考:  A

「休暇年(サバティカル)を取った五十歳の元中央情報部員が、カリブ海からチェサピーク湾への航海に出発したが‥‥。メタ・フィクションの技法を駆使した楽しい小説」(新刊案内より)→表紙を拡大