日本の小説・随筆(ハ行) (全42件)

「異床同夢」

著者:  藤枝静男
出版社:  河出書房新社
サイズ:  単行本
発行年:  1975年初版
価格:  1000円
状態・備考:  A

「彼岸に去った懐かしい両親、友人たち。遠い近い日日を刻む風景。異色作『武井衛生二等兵の証言』をはじめ、生と時間の深い淵を映し出す最新作八篇。珠玉の連作的短篇集」(帯より)「武井衛生二等兵の証言」「異床同夢」「盆切り」「一枚の油絵」「疎遠の友」「聖ヨハネ教会堂」「プラハの案内人」ほか収録 →表紙を拡大


「年月のあしおと」

著者:  広津和郎
出版社:  講談社
サイズ:  単行本
発行年:  1971年AJBC版2刷
価格:  800円
状態・備考:  A

泉鏡花、永井荷風、正宗白鳥、岩本素白、宇野浩二、芥川龍之介をはじめとする著者が文学的生活で出会った作家たちについて、また自身の生い立ちや大学時代、鎌倉時代、菊富士時代、父母について‥‥などをつづった回想的作品。雑誌「群像」に昭和36年正月号から昭和38年4月号に掲載されたものをまとめたもの →表紙を拡大