「おれは駆けだし投手/おやじ天下」

著者:  リング・ラードナー/クラレンス・デイ(訳:中村雅男)
出版社:  筑摩書房
サイズ:  単行本
発行年:  1978年初版
価格:  700円
状態・備考:  B

「我こそはホワイト・ソックス軍の主力投手」と自認する主人公が、監督をはじめ周囲の人間に認められたない憤まんをつづった手紙を故郷の親友に送り続けるラードナーの出世作「おれは駆けだし投手」と、頑固で一徹、揺るがぬ信念を抱き、秩序を愛し、よき趣味を持ち、癇癪玉をかかえ君臨した父親の想い出を折にふれてのエピソード風に描いた短編集の「親父天下」を収録


前のページにもどる