「ぼくとセレステとブリジット」

著者:  マックス・シュルマン(訳:高見浩)
出版社:  新書館
サイズ:  単行本
発行年:  1974年初版
価格:  1000円
状態・備考:  A/帯やぶれ

「じゃがいもが今より安かった頃。あの頃ぼくは、結婚するために大学へ通っていた。そしてセレステと出会い、ブリジットを知った‥‥。1930年代のカレッジ・ライフを背景に、青春の歓喜と憂鬱を絶妙のコミック・タッチで描いた現代アメリカの青春小説」(帯より) →表紙を拡大


前のページにもどる