「西ひがし」

著者:  金子光晴
出版社:  中公文庫
サイズ:  文庫本
発行年:  1997年6刷
価格:  300円
状態・備考:  A

「三千代夫人はひとりベルギーに残った―。暗い時代を予感しながら暑熱と喧噪の東南アジアにさまよう詩人の終りのない旅。『どくろ杯』『ねむれ巴里』につづく自伝」(カバー裏紹介文より) →表紙を拡大


前のページにもどる