「魔法のお店―ファンタスティック・アンソロジー―」

著者:  ウォルター・デ・ラ・メア、ハーヴィ・ジェイコブズ、H.G.ウェルズほか(訳:荒俣宏)
出版社:  奇想天外社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1979年初版
価格:  800円
状態・備考:  B

荒俣宏はセレクトし翻訳した奇妙不気味なファンタスティック・ストーリーを収録したアンソロジー。
【目次より】
「われらの町で」(R.A.ラファティ)」/「奇妙な店」(ウォルター・デ・ラ・メア)」/「おもちゃ」(ハーヴィ・ジェイコブズ)」/「マルツェラン氏の店」(ヤン・ヴァイス)」/「魔法のお店」(H.G.ウェルズ)」/「ピフィングカップ」(A.E.コッパード)」/「角の骨董店」(シンシア・アスキス)」/「支那のふしぎな薬種店」(フランク・オーエン)」/「小鬼の市」(クリスチーナ・ロゼッティ)」/「壜のなかの船」(P.スカイラー・ミラー)」/「ショトルボップ」(シオドア・スタージョン) →表紙を拡大


前のページにもどる