「Think―夜に猫が身をひそめるところ(ミルリトン探偵局シリーズ)」

Sold Out

著者:  吉田篤弘
出版社:  筑摩書房
サイズ:  単行本
発行年:  1999年初版
価格:  600円 [Sold Out]
状態・備考:  A

「クラフト・エヴィング商會の三代目吉田夫妻のひとり娘である吉田音は、明るく活発な少女です。彼女は、学者にして探偵の円田さんと「ミルリトン探偵局」を結成しました。円田さんの家に、ある日突然姿をあらわした黒猫「Think(シンク)」は、夜中に散歩へ出かけては「おみやげ」を持ち帰ってきます。二人は、その「おみやげ」から、闇のむこうにある、「見知らぬ世界」を推理していきます」(文庫本紹介文より) →表紙を拡大


前のページにもどる