「ナボコフ自伝 記憶よ、語れ」

著者:  ウラジミール・ナボコフ(訳:大津栄一郎)
出版社:  晶文社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1995年8刷
価格:  1200円
状態・備考:  B

「誰れもが亡命者であらざるえない時代の青春と、あまりにも幸福すぎる幼年時代をもった一青年の精神の漂泊を描き、二十世紀自伝文学の白眉と評される作品。帝政ロシアの貴族の家庭生活やベルリンの亡命者生活を語り、チェスや蝶の採集や字謎遊びへの偏愛など、ナボコフ文学の内奥をあかす」(カバー裏紹介文より) →表紙を拡大


前のページにもどる