「手づくりする木の器―使い心地のいい美しい形をさがす、けずる、つかう」

著者:  西川栄明
出版社:  誠文堂新光社
サイズ:  21×18cm(ソフトカバー)
発行年:  2012年初版
価格:  1000円
状態・備考:  A

木の器、皿、椀、ボウル、カップなど、31人の木工作家の約300作品を掲載。作り手それぞれのモノづくりの考え方も紹介「皿(平皿、角皿、豆皿‥‥)」「器、椀、盛皿」「鉢、サラダボウル」「使いやすい漆の器」「子ども用の器とスプーン」「盆、トレー」「カップ、片口、木のキャップ、鍋敷き‥‥」「花器、壺」‥‥など →表紙を拡大


前のページにもどる