「美しいもの」

著者:  赤木明登
出版社:  新潮社
サイズ:  21×15cm(ハードカバー)
発行年:  2009年5刷
価格:  1000円
状態・備考:  A

気鋭の塗師としていま注目を集める著者が、人気クリエイター14人の暮らしを訪ね、その美学に迫る思索に満ちた初エッセイ集。小野哲平/早川ゆみ―暮しが仕事 仕事が暮し」「つのだたかし―静かな音楽」「安藤雅信―融通無碍」「ヨーガン・レール―自然」「真木千秋―愛しい糸」「山口信博―余白の奥行」「松原隆一郎―いごこちのよい場所」「仁城義勝―天恵を知る」「平松洋子―『おいしい』を教わる」「高橋台一―菓子屋が街を変える」「李英才―しっかりしたもの」「長谷川竹次郎/長谷川まみ―生まれる前の形 消えていく形」‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「赤木明登」の本があるか調べてみる


前のページにもどる