「京のおばんざい―四季の味ごよみ」

著者:  秋山十三子、大村しげ、平山千鶴
出版社:  光村推古書院
サイズ:  単行本(ソフトカバー)
発行年:  2002年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

「古きよき京都。そこには暮らす人の知恵と温もりに満ちた家庭料理がある。京都に生きる人々の日々の暮らしの彩りを『おばんざい』に寄せて滋味豊かに綴ったエッセイ集。昭和41年中外書房刊『おばんざい』を改題し再刊」(紹介文より) →表紙を拡大

 →このほかに「大村しげ」の本があるか調べてみる


前のページにもどる