「ちよう、はたり」

Sold Out

著者:  志村ふくみ
出版社:  筑摩書房
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  2003年初版
価格:  1200円 [Sold Out]
状態・備考:  A

「染織家で人間国宝の著者の随筆集。『ちよう、はたり』とは、著者の母が師と仰いだ青田五良の機の音。柳宗悦の民芸運動に従い、薄暗い土間で一心不乱に織っていた青年の機音が、著者の耳底に甦る。『物を創るとは汚すことだ』という自戒、そう思いつつも、機へ向かうときの沸き立つような気持ち。日本の色を残すことへの使命感など、折々の思いをつづる」(文庫版カバー裏より) →表紙を拡大

 →このほかに「志村ふくみ」の本があるか調べてみる


前のページにもどる