「石の言葉」

著者:  大佛次郎
出版社:  光風社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1966年初版
価格:  1200円
状態・備考:  A

「梅のたより」「奥州暮春」「百合の花」「樹木の言葉」「道の途中で」「言葉の領土」「秋の山辺に」‥‥など、身辺をつづったものやパリ旅行の話、自然破壊に対する抗議などを収録した随筆集 →表紙を拡大

 →このほかに「大佛次郎」の本があるか調べてみる


前のページにもどる