「そしてみんな軽くなった トム・ウルフの1970年代革命講座」

著者:  トム・ウルフ(訳:青山南)
出版社:  大和書房
サイズ:  単行本
発行年:  1985年3刷
価格:  800円
状態・備考:  B

ハイスクールは性の楽土と化し、新左翼は長髪を切ってオシャレに転向、ジイさんは堂々と若い女を追いかけ、ビジネスマンは昼休みにマリファナを回し飲み・・・・「60年代の後の休息期間」と言われ、トム・ウルフが自ら「ミー・ディケイド」と言った1970年代がちなあの時代を皮肉たっぷりに解説する→表紙を拡大

 →このほかに「トム・ウルフ」の本があるか調べてみる


前のページにもどる