「上等舶来・ふらんすモノ語り」

著者:  鹿島茂
出版社:  ネスコ/文藝春秋
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1999年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

「明治・大正の民衆がしばしば口にした『上等舶来』という言葉には、かすかな手掛かりから外国の生活を夢見る思いが込められている。シロップ、コック帽などの舶来品のルーツを探るコラムやパリに関する文章などを収録」(紹介文より) →表紙を拡大

 →このほかに「鹿島茂」の本があるか調べてみる


前のページにもどる