「新編 酒に呑まれた頭」

著者:  吉田健一
出版社:  ちくま文庫
サイズ:  文庫本
発行年:  1995年 初版
価格:  500円
状態・備考:  A

「国籍がない大使の話」「マクナマス氏行状記」「ロッホ・ネスの怪物」「一夜漬の新年」「屠蘇が飲めるまで」・・・・など酒と料理、そして旅についての文章を収録した作品 →表紙を拡大

 →このほかに「吉田健一」の本があるか調べてみる


前のページにもどる