「東京坊ちゃん」

著者:  林望
出版社:  小学館
サイズ:  単行本
発行年:  2004年初版
価格:  500円
状態・備考:  B

昭和30年代の東京郊外を舞台にのぞむ少年を主人公にした自伝的小説。庭の鶏を絞めて鳥鍋を作ったり、五右衛門風呂、野外映画など昭和20年代生まれの少年たちが経験したのびのびと時代を謳歌する家族の姿や思春期の入口に立つ少年の心境や友人関係がつづられます →表紙を拡大

 →このほかに「林望」の本があるか調べてみる


前のページにもどる