「白洲正子の世界」

著者:  白州正子
出版社:  平凡社
サイズ:  22×17cm
発行年:  1997年3刷
価格:  800円
状態・備考:  A

能、古美術、古典文学など、多岐にわたる随筆を多数発表した美の本質を見極める人・白洲正子の世界を探る。「骨董を語る」「数奇者をめぐる骨董」「無心の美」「骨董との付き合い」「白洲次郎のこと」「匠の友だち」「道草の旅」「「かくれ里」を行く、近江・石の旅」「白洲正子年譜」「著作目録」・・・・など →表紙を拡大


前のページにもどる