「木」

著者:  幸田文
出版社:  新潮社
サイズ:  単行本
発行年:  1992年初版
価格:  600円
状態・備考:  A

「樹木に逢い、樹木から感動をもらいたいと願って」北は北海道、南は屋久島まで、歴訪した木々との交流の記。木の運命、木の生命に限りない思いをはせ、その本質のなかに人間の業、生死の究極のかたちまでを見る →表紙を拡大

 →このほかに「幸田文」の本があるか調べてみる


前のページにもどる